岡山市・倉敷市で外壁塗装・屋根塗装をするならリフォームサポート塗夢


外壁・屋根塗装の必要性

結論からいうと塗替えは必要です。建物が傷むにつれて屋根・壁共に劣化してくると、塗替えが必要になります。 しかし、 「何年経てば塗替えをしなければいけない」という決まりがあるわけではありません。 お家の立地などで変わってくるため一概には言えませんが、大事なことは、大事に至る前に行うことです。
というものの、「100万も150万もかけて外壁塗装をする意味があるのかしら??住めなくなるわけではないし、別に雨漏りしていないから必要性がないわ!」 と思っている方もいるでしょう。
 

塗装の目的は建物の寿命を延ばし、二次被害を防ぐこと

外壁塗装とは、もちろん美観を保つためにするという目的もあります。ですが、本来は建物を防水して寿命を延ばすことが目的なのをご存知ですか?
はじめにお伝えした「大事に至る」ということは、壁のひび割れや塗装の膜が劣化することで壁の内側に雨水が入り込み、下地の柱を腐らせてしまう、という事態になることです。(屋根の雨漏りは直接天井から落ちるので音やシミですぐに分かりますが、壁の雨漏りは外側のひび割れ位からしか判断することが出来ません)
この状況に至ってしまうと材木は湿気を含み、シロアリを呼ぶ可能性もあります。さらにいざ外壁塗装をしようと思った時に、塗装だけでは済まないこともあります。外壁塗装には、こうした雨漏りによる二次的被害の誘発を阻止する役目があります。しかし、日常生活の中で壁の内側の状況など見れるはずもありません。
そこで外観を見れば誰でもチェックできる3つの注意ポイントをお伝えします。
 

リフォームサポート塗夢

塗夢の施工事例集


おすすめの塗料をご紹介します


岡山県倉敷市のお得なキャンペーン

 


リフォームサポート塗夢へのご相談、お問い合わせはこちらから


お問い合わせ リフォームサポート塗夢 岡山県 倉敷市 外壁 屋根 お見積もり リフォームサポート塗夢 岡山県 倉敷市 外壁 屋根
リフォームサポート塗夢