ブログ

倉敷市玉島のアパート塗装工事 足場を組んでいます!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!コロナウイルスによる、東京の緊急事態宣言から東京での感染者数は徐々に減っているようですね。時短営業の効果あるようですね。岡山県は時短営業などはしていないので、人数が格段に減った印象はないですね。都市部に比べると感染者数は全然違いますが・・。でも、人口100万人あたりの感染者数で見てみると、岡山県はお隣の兵庫県、広島県とあまり変わらないようでした。気を付けないといけませんね!

さて、今日は昨日行ってきた倉敷市玉島のアパートです。
倉敷市玉島のアパート塗装の現場
こちらのアパートは3棟塗装工事をします。A棟の塗装が完成したので、次は、C棟の塗装をします。A棟の足場を解体し、C棟に組み立てていきます。

解体した足場
足場は、棒のようなパーツをブロックみたいにつなげて組み立てていきます。
支柱と言われる引っ掛けるこぶがついた長い棒を縦にして、手すりになる横の棒を組んでいきます。

足場の組み立て下の人が上にいる人に部材を渡して、上にいる人がハンマーでカンカン叩いて固定していきます。二人の息が合わないと作業に遅れが出たり、事故につながります。
部材は、手すりの重さで5キロくらいあり、支柱になると10キロ以上あるものもあります。ひょいと持ち歩くので、みなさんとても力持ちです。
足場はただ家の周りを囲っている訳ではありません。塗装職人が作業しやすいよう、建物との距離や高さを計算されて組まれています。植木や動かせない給湯器などもあるので、事前に計画して、どのように組むのかを書いた組立図によって組み立てていきます。

足場の組み立て
足場の組み立ても解体も、とにかく安全第一です。高いところに上がるので落下に気を付けることはもちろん、重たい部材でけがしないようにも気を付けなければいけません。足場職人たちは、常に集中していて、無駄話は一切せず、息を合わせるため声掛けをしていました。もうすぐ足場は完成します。足場が完成したら、シーリング(コーキング)の撤去と打ち替え作業に入ります♪

倉敷市のアパート塗装 高圧洗浄作業で塗料の密着をよくします!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!久しぶりに今日は暖かいですね♪
飼っている猫ちゃんが朝からひなたで気持ちよさそうにしていました。これからは紫外線と花粉の時期になってきます!今年はコロナでマスクをずっとしているから、紫外線も花粉も、少しはさけられるかな・・。

さて、今日は新しく始まった倉敷市玉島のアパートです。
倉敷市玉島のアパート
今日の作業は”洗浄”です。洗浄作業では建物を丸洗いします。塗装の前になぜ洗浄が必要なのかといいますと、塗装したときに、塗料の密着をよくするためです。建物は遠目では気が付きにくいですが、蜘蛛の巣やほこり、泥、コケや藻、サビなどで汚れています。古い塗膜が粉状になっているチョーキングも付いています。それらを業務用の高圧洗浄機で洗い流していきます。
業務用の高圧洗浄は、家庭用のよりもはるかに威力が違います。家庭用の水圧が8~12Mpaに対して、業務用の水圧は14.7Mpa以上なんです。間違って触ると、手が切れてしまうほどだそうです。

外壁を高圧洗浄で洗浄中これだけ強いのでコケも一気に落ちていきます。
カビなどがひどい場合には、バイオ洗浄と言って、洗浄剤を使います。
洗浄するだけで、きれいになりますが、洗浄後は、防水性がなくなって、雨が染み込みやすく、汚れも付きやすいです。下地処理をきちんとして、きれいに塗装して保護します。

洗浄のお知らせ入居者様へ、工事の工程、日程の予定をお伝えします。

洗浄作業のお知らせ高圧洗浄の作業は、窓が開いていたら大変なことになるのでしっかりお伝えします。

普段、なかなかお家を洗うってできませんよね。家庭用の高圧洗浄でも水は飛び散るのでよっぽどお庭が広くないと、車やお隣の家にかかってしまいます。高い所は届かないし・・。
業務用の高圧洗浄は飛び散る量もすごいですが、足場を組んで、飛び散りを防ぐ足場シートをかけて洗浄するので安心です。高いところも足場があるのきれいに洗浄できます。網戸を洗浄するときは、穴が空かないよう弱めて洗うので大丈夫です。普段洗えないお家をまるごと洗えるので気持ちがいいですよ!太陽光パネルの洗浄もできます♪
洗浄作業が終わると、下地処理をします。壊れているところ、ひび割れや錆びているところなどの修繕をします。
では、また次回・・。

倉敷市で無機で外壁塗装、メンテナンス時期を間違えないように!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!もうすぐ節分ですね。今年の節分は2月2日だそうですよ!しかも2月2日の節分は124年ぶりだそうです。恵方の方角は南南東!コロナに負けないように豆まきしたいです。

さて、今日は先週行きました倉敷市天城の2階建て住宅の外壁塗装の完成です。

倉敷市天城の塗装 完成こちらの住宅は、屋根はステンレス製で、特に何も問題ありませんでしたので、外壁塗装とパーツの塗装工事です。
外壁は耐久性の高い無機塗料です。無機塗料は塗料の種類の中で、一番高価ですが、塗料の寿命が断トツで長いです。なので、塗装工事費はシリコンやフッ素より高くなりますが、次に塗装するまでの期間が長くなるので、お得なんです。塗装工事には、塗料代、施工費だけではなく、足場代や塗装工事に係る養生費などもかかります。なので次のメンテナンス期が長ければ長い程嬉しいですよね。
でも、メンテナンス期を見誤るともっと大変です。塗装工事は費用がかかるから、来年、また来年・・とどんどん先送りにしていると、外壁にひび割れや塗膜の剥がれ、外壁の中で雨漏りしていて、外壁を張り替えるしかない・・など、修理にお金がかかり、予算オーバーということもけっこあります。

リフォームサポート塗夢は、まだ外壁や屋根に問題ないときは、ちゃんと、「まだもつからもう少し先でいいと思う。」とお客様に伝えています。最近、訪問販売業者で、まだ築10年も経っていない住宅に、塗装をすすめる業者さんがいるみたいで、お客様からご相談も多く頂いています。外壁や屋根に問題が起きた場合は、もちろん修理が必要ですが、何も問題なく、メーカー10年保証などがある場合は保証が効かなくなるので注意が必要がなんです。

こちらの住宅は、メンテナンス時期は来ていたのですが、大きなひび割れや塗膜の浮きや剥がれもなくパッと見た感じではキレイでした。ですが、北面にコケや藻が多く生えていて、北面だけ防カビ仕様にしました。
無機塗料を使用したのですが、修理するところや交換が必要な箇所もなく、費用はあまりかかっていません。
メンテナンス時期を過ぎる前に、一度調査を依頼しておくのがいいですね!調査やお見積もりは無料です♪

岡山・倉敷の外壁塗装は塗夢のアウトレット塗料が断然お得!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!昨日はラジオだったので、倉敷のアウトレットスタジオへ行ってきました。ラジオのスタジオ内はコロナ感染症対策で、アクリル板の設置や、入室時の検温、消毒などコロナ対策ばっちりなんですよ!スタジオの外にあるアウトレットパークの休憩できるスペースにも、アクリル板や椅子の数を減らすなどされています。いつも人は少ないですが・・(笑)暖かくなるころには感染者数が減るといいですね。

さて、今日は昨日ラジオでもお話しした、1月のおすすめ、断然お得な塗夢のアウトレット塗料についてです。

アウトレット塗り板

アウトレット塗り板
塗夢は、岡山県施工棟数が毎年1300以上の小山塗装グループです。小山塗装では、大型店舗やマンション、アパートなど大きな建物を施工工事することが多く、大きな建物の塗装をすると、住宅に比べて何倍もの量の塗料の缶を使用します。なので在庫も多く抱えてしまうこともあります。その在庫の塗料を住宅部門の塗夢でかなりお得に、お安くご提供させて頂いているんです。(塗料代は半額以下!)
ただ、在庫にある塗料の中からお選びいただくことになるので、色やシリコン、無機などの種類はあるものになります。
ですが、大型店舗やアパートなどに使われた色なので、定番のクリーム、ベージュ、グレー、ブラウンなどはご用意できると思います。

・・アウトレットの限られた色ってどんなのがあるの?と心配になった方へ、
塗夢のアウトレット塗料で塗装された、直近の施工をいくつかご紹介します!

倉敷市のお客様です。
倉敷市水島の住宅塗装 完成外壁全面をアウトレット塗料を使用しました。カラーシミュレーションで1階と2階の色分けをするかで迷われていましたが、最終的にこのツヤのある美しいブラウン系の色1色に決められました。

総社市のお客様です。
総社市外壁塗装完成こちらのお家も外壁全面をアウトレット塗料で塗装しました。モルタル外壁でひび割れが多かったのですが、下塗りの塗膜を立たせる、厚膜仕様で塗装し、ゆず肌模様仕上げの外壁になり、大変満足頂きました。100万円以下で工事ができました。

倉敷市のお客様です。
倉敷市の住宅塗装 完成1階と2階で色分けをしましたが、どちらもアウトレット塗料を使用しています。ブラウンとクリームの組み合わせがとても美しいです。外壁はアウトレット塗料、屋根は耐久性の高い無機塗料を選ばれました。

直近の3棟は在庫にあった塗料は全てシリコンでしたが、タイミングが合えば、無機塗料やフッ素塗料もございます。
色も人気色はすぐに出てしまうので、1棟全体に塗装する分が足りないこともあります。その場合は2色塗り分けやバルコニーや玄関回りのアクセント、塀や倉庫などの塗装もできますので、ご提案させていただきます!

在庫にある限りなので、とにかくお早目に!ではまた次回♪

倉敷市玉島のアパート、クリアーで塗装しシーリングもきれいに!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!毎日ニュースはコロナウイルスですね。早く安心した元の生活を送りたいですね。コロナウイルスが収束しても、こわくてマスクは鳴かなか外せなくなってると思いますが・・。でもマスクのおかげでずっと風邪はひいてません!免疫力を高めるために体力づくりも頑張りたいです♪

今日は玉島のアパート外壁塗装の現場です。
倉敷市玉島のアパート塗装の現場
3棟のアパート外壁塗装工事です。1棟ずつ塗装工事をしています。先日1棟目の塗装が完了しました!
アパートの外壁はサイディングで、もともとのサイディングの多色の模様がきれいなので、クリアー(透明色)での塗装のご希望です。
クリアーは透明なので、色合いは変わりません。なので、塗装してもパッと見は違いが分かりにくいことが多いです。
なので、ビフォアーとアフターはシーリングがある部分で比べてみましょう!
まずはビフォアーです。


     BIFORE

シーリングは全体的に切れていました。
シーリングの切れたところから雨水が入って雨漏りするケースは屋根の雨漏りよりも実は多いんです。







クリアー塗装前


    AFTER!!

外壁にクリアー塗装したことでツヤが出てキレイになりました。
シーリングは外壁のデザインの目地の色と合わせ、自然な感じにしました。
クリアー塗装後


他にも、樋やひさし、破風・鼻隠し、バルコニーの手すりや物干し金物なども塗装しています。


      BIFORE


バルコニーの手すりはアルミで、錆びないので塗装しなくても大丈夫ですが、やはり色はあせていきます。ご希望があれば、アルミ部分の塗装もできますので、塗装しています。





バルコニー手すりの塗装前
     AFTER!!


アルミ部分はケレン作業で細かいキズを付け、ミッチャクロンという下塗り材を塗装し、上塗り塗料としっかり密着できるようにします。






リフォームサポート塗夢では、戸建て住宅の他にも、アパートやマンション、店舗、事務所なども施工しています。
アパートの塗装は入居率のアップに大きく関わります。外観がキレイでないと、管理状況に不安を感じますよね。
オーナー様からのご相談・お問合せ多数頂いております。アパートの塗装もかなり施工件数やってますので、施工事例を見てくださいね♪

→リフォームサポート塗夢のアパート施工事例

次の棟ももうすぐ着工します。また次回!

倉敷の住宅塗装が完成!屋根は無機、外壁はアウトレット塗料で!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山県のお隣、兵庫県で緊急事態宣言が発令されましたね。広島県は広島市で出すとか・・。倉敷市ではまたクラスターが出てます。コロナ拡大してますね。気を付けましょう・・。

さて、今日は先週完成写真を撮りに行った倉敷市の住宅です。
倉敷市の住宅塗装 完成
こちらの住宅は屋根は耐久性の高い無機塗料、外壁は大人気アウトレット塗料です。
屋根と外壁は劣化のスピードが違います。屋根の方が早く傷みます。
なぜかと言いますと、屋根は、1番紫外線にも雨にもあたるところだからです。紫外線も雨も物を劣化させてしまいます。屋根の方が早く色あせるし、北側にはコケが生えやすいです。劣化して塗膜の防水性がなくなると瓦は割れやすくなります。外壁も、北面と南面で劣化の仕方が大きく違いますが、それでも屋根の方が劣化が早いんです。

なので、屋根は外壁よりも長持ちする塗料を使う方がいいんです。もちろん外壁にも性能のいい塗料を使うのが一番良いですが、予算のことや他にお金をかけたいなど、オーナー様によって希望はさまざまです。

今回施工させていただいた住宅は、屋根は、長持ちで耐久性・耐候性・耐火性、今ある塗料の中でも一番良いと言われている無機塗料です。無機質の成分が多いので、苔や藻が生えにくく、紫外線に強いんです。
さっそく、屋根のビフォアーとアフターを見てみましょう!

   BIFORE

塗装前です。左の写真は南と東面です。よく日が当たるので歪みが起きやすいです。
右の写真は北面です。コケが生えています。茶色いのがコケです。乾くと茶色で雨が降ると緑になります。



屋根の塗装前南と東面
屋根の塗装前北面
屋根の北面はコケが多い
  AFTER!!!

きれいに仕上がりました。無機塗料は長持ちし、テカテカしない、高級感のあるツヤで本当にきれいです。
コケが生えにくいところは割れにくくなるのでいいですね!
屋根の塗装完成

外壁はアウトレット塗料で塗装しています。アウトレットといっても、使い古しや性能の落ちたものではありません。在庫の中から選んで頂くというだけです。
在庫にある塗料からなので、あまり出ない色(赤やピンクなど・・)はなかなかありませんが、人気色は多く出るので在庫にも多くあります。
ホワイト、クリーム、ベージュ、ブラウン、グレー、ネイビー、グリーンなどです。種類はシリコンが多くあり、タイミングが良ければ、無機やフッ素もあることもあります。
在庫にある分だけになるので、1棟分の塗料がないこともありますが、1階と2階で色分けをしたり、バルコニーや玄関回りにアクセントとして使ったり、塀や倉庫に塗装するなど、さまざまな塗装の仕方ができます。塗料代がかなりお安くなるので大好評です!
アウトレット塗料使用
こちらの住宅は1階と2階の色分けでアウトレットを使用しました。アウトレット塗料もカラーシミュレーションできますので、色分けをご希望の方も安心です♪
アウトレットは在庫にある分限りのご提供になります。気になる方、ぜひお気軽にお問合せくださいね!

倉敷市の事務所の塗装、モニエル瓦の屋根は無機塗料で塗装!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山・倉敷は昨日の朝は雪が少し積もっていて、とっても寒かったですが、今日は少し和らいだような気がします。なので現場を4ヶ所回りました♪
今日紹介するのは、倉敷市の事務所の塗装です。塗装は完成して、あとは足場の解体で工事完了です。

倉敷市西中新田の現場
屋根は大屋根がモニエル瓦、下屋根はカラーベストです。モニエル瓦は今は作られていませんが、まだまだ塗装のメンテナンスや葺き替えの依頼はたくさんあります。
この事務所の現場は、屋根の棟部分は漆喰で固定されている昔のタイプの工法で、漆喰は劣化するので、剥れがあり、塗装と漆喰部分の修理も必要でした。
瓦はちゃんと塗装したら使えるので、棟部分を一度外して、葺き土や漆喰を新しくしました。
事務所の屋根、棟部分の修理屋根の棟部分のモニエル瓦と葺き土を取り、新しく葺き土を入れ、漆喰で固定しました。
それから、高圧洗浄とケレンでしっかりと汚れやコケ、藻、モニエル瓦の表面にあるスラリー層を除去しました。これを除去しておかないと、新しく塗装しても密着が弱く剥がれてしまいます。

それからようやく下塗りから順に塗装になります。塗装までの下処理が塗膜を長持ちするかを決めます!いくら良い塗料でも下処理をきちんと施工できていないと全然もちません。

今回の塗料は耐久性が一番高いと言われる、無機塗料です。この無機塗料の性能を最大に引き出すために、下処理を丁寧にしています。今回の屋根の下処理は、下処理だけで1日かかりました。モニエル瓦はスラリー層があるので、特に気を付けないといけないんです。

事務所の屋根塗装の完成これが完成した屋根です!同じ瓦を使っているとは思えない程ですね。棟部分の修理も仕上がりキレイです。
無機塗料で塗装したので、苔や藻が付きにくく、汚れも付きにくいところが特長です。紫外線に強いので、劣化のスピードが遅く長持ちします。

外壁はモルタル部分とサイディング部分があり、シリコン塗料で塗装しました。

  BIFORE!

まずは塗装前です。
サイディングはひびが入っているところもいくつもありました。防水性がなく、触ると手に粉のようなものが付く、チョーキング現象を起こしていました。
塗装前の外壁



AFTER!!


外壁にツヤが出て美しくなりました!
切れていたコーキングも打ち直して、コーキングの切れからの雨漏りを防ぎました。
塗装後の外壁

あとは足場を解体して完成です。全景が見られるのが楽しみです!ではまた次回♪

倉敷市玉島のアパートをクリアー塗装します!養生作業中です!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山でコロナの感染者が増えていますね。私は、マスクが当たり前になって、顔が良く分からなくて人間違いがかなり増えました(笑)。でも、知り合いかな?と思ってあいさつしないのはなぁ・・と、マスクだし、間違えても仕方ない!と声かけてみています♪

さて、今日は先週行きました玉島のアパート塗装です。
倉敷市玉島のアパート塗装の現場今回のアパートの塗り替えは、3棟です。1棟ずつ塗装工事をしていきます。3棟同時に工事することも可能ですが、1棟ずつした方が足場代がやすくなるんです。全部の完了までの工期はかかってしまいますが、費用が安くなるので、1棟ずつの塗装工事を選ばれるオーナー様が多いです。

今日の現場での作業は”養生”でした。
養生作業
養生というのは、塗装しない部分に塗料が付かないよう、ビニールシートや布、マスキングテープで覆ったりかぶせたりして保護する作業をいいます。
窓やベランダの床、物干し金具などを覆っています。車や自転車、植えている植物も塗料が付いてはいけないので、養生します。車やエアコンの室外機には専用の保護シートがあります。

玄関ドアの養生
玄関ドアの養生はこんな感じです。ライト、表札、インターフォンもしっかり養生しています。玄関ドアはご要望によって塗装することもあります。今回のドアの塗装はないので養生で保護します。
ドアは、もちろんちゃんと開くようになっていますし、鍵もかけられます!

アパートの塗装前養生
樋やケーブルも養生しています。樋は塗装しますが、最後の方に塗装するので、他の塗料が付かないように、今は養生しています。
今回の塗装は今の外壁、サイディングのデザインを残すことができる、クリアー塗装です。クリアー塗装は、あまりにも色あせがひどかったり、サイディングにひび割れや剥がれがあったらおすすめしていません。クリアーは透明色で、傷がそのままになってしまうからです。こちらのアパートは少し色あせはありましたが、剥がれなどはありませんでした。北側の建物の北面に苔がかなり付いていますが、高圧洗浄とブラシで頑張って落とします!
この日は雪が舞ってとっても寒い現場でしたが頑張りました(笑)また次回・・。

倉敷市水島 アウトレットプランでお得に外壁塗装ができました!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!今日、明日と岡山県は今季一番の寒さになります・・!天気は良いので、現場はもちろん作業しています!寒さに耐え、頑張って行って参ります!

さて、今日は倉敷市水島の、2階建て住宅の外壁塗装が完成して写真を撮りに行きました♪

    BIFORE
BIFORE










        AFTER

倉敷市水島の住宅塗装 完成
とてもキレイに仕上がっています。色あせてくすんでいた外壁が、艶があり、サイディングを新しく張り替えたようにキレイです。この住宅はアウトレットシリコン塗料で塗装しています。なので、通常のシリコン塗料より、塗料代が10万円以上お安くできました。アウトレットと聞くと、古いの?性能が悪いの?と心配になる方もいるかもしれません。が、そんなことはありません!古い訳でも性能が悪い訳でもありません。
大好評のリフォームサポート塗夢のアウトレットプラン
大特価アウトレットプラン

塗夢のアウトレットプランは、今ある在庫の中から塗料を選んでいただくというプランです。在庫の中から選んでいただくので、色も限りがありますし、量にも限りがあります。なので、アウトレットとして格安でご提供させていただいています。
色は、クリーム、アイボリー、ベージュ、ブラウン、グレー、ブラックなどは、需要が多いので、在庫にも大抵ありますので、ご用意できます。ピンク系、グリーン系などはタイミングが合えばございます♪
こちらのお家はブラウンですが、明るめで優しい雰囲気のブラウンです。お客様もとても喜んでくださいました。基礎はむらさきがかった色に塗装して、外壁のブラウンとよく合いますね!

塗装完成、玄関
玄関です。新築のように見えますね!ちょうど雪が舞っていたので雪が写ってしまっていますね。

   BIFORE
塗装前の雨戸








        AFTER
塗装後の雨戸
色あせていた雨戸も塗り替えました!下塗りにサビ止めをしています。
外壁の塗装には、雨戸や樋、ひさし、換気フード、エアコンスリムダクトなども含まれます。なので新築のように美しくなりますよ!他にもウッドデッキや倉庫やガレージなど、塗装のことなら何でもおまかせくださいね。

倉敷市水島で外壁はダブルトーン、フッ素塗料で長持ち塗装!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

新年明けましておめでとうございます!今年も外壁・屋根塗装のリフォームサポート塗夢をよろしくお願いいたします。
今日からリフォームサポート塗夢は仕事始めです。私は昨日のラジオ出演からですが、今年は家にほとんどいたので、ちょこちょこホームページも更新していました♪家に巣ごもりしていたので、体もなまっています・・。また現場へ行って足場にあがり体を動かしていこうと思います(笑)。

さて、今日は年末にお伺いした倉敷市水島の現場です。
倉敷市北畝の現場
こちらのお家は、外壁の塗装(ダブルトーン仕上げ)と、バルコニーFRP防水工事をしました。ダブルトーン仕上げは、サイディングのデザインを活かした塗装方法です。

外壁が色あせると、1色で塗りつぶすしかない・・と思われる方も多いですが、この工法なら、サイディングの模様を引き立てることができます。

こちらのお家は、1階と2階でサイディングのデザインが違い、2階は単色で、1階はレンガ調のデザインでした。このレンガ調を1色で塗りつぶさず、レンガ調で塗装したい!というご要望にお応えして、ダブルトーンをご提案いたしました。

Bifore 
ダブルトーン施工前



After!
ダブルトーン施工後

いかがでしょうか?ダブルトーン工法で塗装すると、レンガ調のデザインを維持することができます!しかもフッ素塗料で塗装しているので、汚れが付きにくく、苔や藻も生えにくいです。塗料が長持ちして、きれいな状態のまま防水性が長くもちます!
一般的なシリコン塗料が、10年~15年の耐用年数と言われています。フッ素塗料は・・約15年~20年です。外壁の北面、南面や屋根など塗装する場所によって、耐用年数に違いはありますが、フッ素塗料の方がかなり長持ちし、汚れにくいです。
ウッドデッキも塗装して完成です。天気のいい日に完成写真を撮りに行かせていただきます♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT