倉敷市リフォームサポート塗夢の倉庫です。塗装でメンテします!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!年末からリフォームサポート塗夢の事務所横にある、倉庫の塗装をしています。倉庫は第一倉庫と第二倉庫とあって、先に始まった第二倉庫はほとんど完成しました。あとは屋根の上塗りと仕上げです。昨日は第一倉庫の下塗りをしているところでした。
第一倉庫の塗り替えこちらの倉庫は、外壁と屋根の塗装をします。外壁も屋根も素材はスレートです。
スレートはメンテナンスをしないと長持ちする素材ではありません。塗膜が劣化してしまうと、水分をはじかず、吸い込んでしまいます。水分を含むと苔や藻、カビが発生しやすくなり、瓦や外壁が割れやすくなってしまいます。

昨日の作業は外壁と屋根の下塗りをしていました。
外壁の下塗り↑倉庫のスレート外壁は凸凹なので、ローラーが入らず、刷毛で丁寧に塗っています。

塗膜が劣化してしまっているので、下塗り材をスレートが吸い込んでしまっています。塗ってもすぐに吸い込んで、表面がすぐ乾いてしまっています。下塗りを吸い込んで塗膜が止まらない    ↑
奥から手前に塗っていったのですが、塗ったところから吸い込んでしまい、塗った感じが分からないくらいです・・これでは、下塗りが止まっていないので、下塗りの役割りを果たせていません。しかも中塗りを塗装しても吸い込んでしまう可能性があります。

屋根の下塗りを吸い込んでしまった   ↑
屋根も同じ状態です。これは下塗りを塗ったところです。塗ると少し飴色になるそうなのですが、吸い込んでしまっているので全く何も塗っていない状態に見えます。
屋根も外壁もこれでは下塗りの効果がありません。なのでもう一度塗ることになりました。2回塗ると下塗り材が止まり、中塗りも上塗りもきれいに仕上げることができます。
(塗料が止まる・・というのは職人さん用語で、塗料がきちんとつくという意味です)

古い倉庫ですが、これからも長く使っていくのできれいにメンテナンスします。
できあがりが楽しみです♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT