岡山市南区店舗改修工事 屋根工事と看板工事をやっています

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!オリンピック見てますか?岡山県出身の選手も何人も出場されていますね。私は開会式のピクトグラムが面白かったです。

さて、今日は岡山市南区の店舗の改修工事です。
南区の店舗改修工事
こちらの店舗は2階建てで、屋根工事と外壁塗装工事、看板工事を行います。
最初に屋根工事と看板工事をしていました。
屋根の瓦撤去屋根の瓦を撤去したところです。
瓦はセメント瓦でかなり老朽化していました。見えているグレーのシートはルーフィング(防水紙)です。穴がたくさん空いているのは、瓦を撤去したときに空いたものですが、ルーフィングも劣化するので新しいものに替えます。

撤去した古いセメント瓦撤去したセメント瓦です。だいたい1000枚分くらいあります。
新しい屋根は鋼板屋根に変わります。軽量で建物に負担がかかりにくく、再塗装やメンテナンスまで長く持つところが特徴です。

アスファルトルーフィングルーフィング(防水紙)を新しく張り替えました。ルーフィングはアスファルトルーフィングで厚みがあり、破れにくく強いです。瓦の下には雨が入ったり、湿気があるので、雨漏りを防いでいるのはルーフィングです。これが破れたら雨漏りになってしまいます。
この上に板金屋根を乗せていきます。

看板工事看板の工事をしていました。看板の内側に蛍光灯が見えます。もともとは、内側から光る看板だったんですね。もう光る看板は使用しないとの事で、上から板を貼ります。
屋根と看板が終わると塗装工事にかかります。この建物は過去に塗装がしてありましたが、そこからもかなり年数が経っています。2階はモルタルでひび割れも多くあります。目地にコーキングを打っているようですが、もう劣化していました。
コーキングの劣化塗膜と一緒に浮いています。コーキングは撤去して、また打ち直します。

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT