倉敷市 屋根と外壁を高圧洗浄で洗っています!樋の掃除もします

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓
こんにちは!昨日東京は過去最高の2848人のコロナ感染者数でした。また一気に増えましたね。岡山県でも35人・・!人が移動するとウイルスも移動しますよね。インフルエンザワクチンも当たり前になってきました。コロナワクチンも毎年2回。何十年先には毎年ワクチン打ちまくりかもしれないですね。

さて、今日は倉敷市の屋根と外壁の塗装工事が始まった現場です♪
倉敷市屋根と外壁塗装工事
こちらの住宅は三角の屋根が印象的な建物です。社長と最初の現地調査に行ったお家です。この日は洗浄の作業をしていました。
洗浄作業洗浄は屋根の上から外壁まで家全体まるごと洗います。びっくりするくらい真っ黒の水が出ます。業務用の高圧洗浄機なので一般的なケルヒャーとはパワーが格段に違います。
水がトルネードしながら出るので、長年蓄積され、こびりついた汚れも取れます。高圧洗浄で洗浄した住宅
洗浄は、工程順では、足場→シーリング打ち替え(サイディングやALCパネルなどの場合)→洗浄 です。特にシーリングに亀裂があったり断裂している住宅は、シーリングを打ち替える前に洗浄してしまうと雨漏りすることもあります!

屋根の洗浄後屋根の洗浄後です。日差しが強くて晴れていたので、1時間前に洗ったのにもうほとんど乾いていました。夏場はすぐに乾きますが、冬場はなかなか乾かないので、乾くまでに2日かかったりもします。

屋根と外壁塗装をするときに、洗浄はとっても大事な作業です。洗浄作業では、ほこりや汚れ、コケや藻、カビなどを取り除きます。これたちが外壁や屋根にくっついたままだと、塗装してもくっつきが悪くなってはがれやすくなったり、表面がガタガタになったりします。
高圧洗浄でほとんどの汚れが落ちますが、カビなど落ちないものにはバイオ洗浄で落とします。高圧洗浄を当てられない瓦の重なった部分などはブラシで汚れを落とします。瓦の重なったところを下から高圧洗浄を当ててしまうと、雨漏りしてしまうんです。なので瓦のコケが生えやすい重なり部分はブラシで丁寧に取っています。
洗浄のときには雨樋の汚れも一緒に取ります。雨樋は詰まりやすいので定期的なお掃除を・・とか言いますけれど、危険なのでできないですよね。職人たちが丁寧に掃除するので安心してお任せください♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT