倉敷市水島のアパート塗装!外壁も屋根もきれいになっています!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山県は緊急事態宣言が発令されてからは新規感染者数がグンと減りましたね。もちろんマスク着用と人との距離を取ることだけは続けていかなくてはいけません。この2つだけでも風邪などのウイルスも防げるので一石二鳥にも三鳥にもなりますね!

さて、今日は倉敷市のアパートの塗装工事現場です。
水島のアパート工事
先月からアパートの塗装工事をしています。古いアパートで、立地の関係もありますが、外壁と屋根の汚れやサビが多くありました。
屋根は塗装が完了し、外壁はバルコニー側の塗装中、2階の共有廊下の側溝の防水工事に取り掛かっているところです。

●前回のブログ→倉敷市水島のアパート塗装工事 誘発目地のシーリング打ち替え!

施工前のアパート
屋根の工事前
階段裏の錆(サビ)

屋根はスレートです。スレートは原料がセメントなので塗装が必要です。屋根の塗装が劣化していました。色褪せているのが分かりますね。
外壁は、工場地域特有の汚れ方をしていました。鉄骨階段はかなり錆びていました。

屋根の塗装完了塗装が完了した屋根です!びっくりするくらいキレイになりました。
瓦と瓦の間に苔がびっしりあったのはブラシで頑張って取りました。

外壁の塗装完了
1階の外壁です。とってもキレイですね!
これから樋や基礎も塗っていきます。
屋外階段はこれから作業にかかるところです。まずはサビを除去して、サビ止めを入れていきます。

共有廊下の側溝の防水
2階共有廊下に雨水を流すための側溝があります。側溝の防水工事をしています。水が溜まるところなので劣化も早いんです。防水していなかったら、雨水がしみ込んで、1階に出てきたり、建物自体を弱くさせてしまいます。防水はウレタン防水です。写真は下地処理のようすです。

バルコニー側の塗装
バルコニー側の塗装をしています。この軒天はひび割れだらけでした。クラック処理をして塗装で仕上げています。どこにひび割れがあったのか分からないほどきれいになっていました。

アパートの塗装前塗装する前です。
下塗り材にサーフを使っているので、次はひび割れしにくいと思います!
完成が楽しみです♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT