倉敷市水島で外壁屋根塗装 古いアパートが塗装で新築のように!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山県はコロナが落ち着きましたが、今年も夏の祭りや花火大会のイベントは中止ですね。春頃は、岡山市の祭り、うらじゃは人数制限をして開催すると言っていましたが、6月になってうらじゃの開催中止を発表しました。
特にうらじゃは岡山最大級の祭りなので制限することが難しそうですね。
今年もイベントは中止ばかりですが、またコロナ感染者数を増やしたくないので頑張りたいところです。

さて、今日は先日完成しました倉敷市水島のアパートです♪
水島のアパート完成
こちらのアパートは屋根と外壁の塗装をしました。屋根はスレート(カラーベスト)で、外壁はモルタルと過去に修理をしたらしく、一部サイディングです。

モルタルの外壁は汚れとひび割れが目立ち、古いイメージでしたが、ひび割れの補修と塗装をして、すっごくキレイに、まるで新築のように生まれ変わりました!
ビフォアーとアフターを比べていってみましょう!

まずは、屋根のビフォアー&アフターです。
屋根の工事前

屋根の塗装完了

びっくりですよね!この違い。
苔や藻を高圧洗浄とブラシで落とし切り、丁寧に塗装し仕上げました。
塗装することで、塗膜がスレート瓦を守り、雨水の染み込みを防ぎます。

続いて外壁のビフォアー&アフターです。

外壁のアフター
いかがでしょうか!同じ建物とは思えないほどキレイですよね!樋や換気フード、基礎、玄関ドアなどのパーツも塗装しています。入居者様が家に帰るとき、嬉しい気持ちになってくれていたらいいなと思っています♪

屋外階段は長尺シートを貼りました。
屋外階段施工前

屋外階段 施工後

長尺シートは見た目も美しく、雨水を通さないから建物が傷むのを防ぎます。滑りにくくて安心です。
屋外階段は鉄骨なので、裏側はかなり錆びていました。
階段裏のビフォアー&アフターです!
階段裏の錆

階段裏の施工後
階段裏はサビをケレン作業で取り、サビ止めをして塗装しています。
錆びは放っておくと、鉄でも穴が空くのでサビはあなどれません。今回の工事で、階段のコンクリートむき出しが長尺シートに変わったので、階段裏もここまでサビてくることはないと思います。塗装メンテナンスは、ただ塗って見た目をキレイにするだけじゃなく、塗装は建物を塗膜で守る重要な工事なんです。ひび割れや雨漏りから守るために必要なんです。
塗夢では、戸建て住宅の他にも、今回のようなアパートやマンション、店舗や倉庫などの塗装もしています。アパートのオーナー様からのお問い合わせもたくさん頂いております。お気軽にお電話くださいね♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT