倉敷市上東 漏水対策、コーキング打ち替えも得意なんです!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!毎日暑いですね・・日焼け止めを塗っても塗っても汗で流れてしまいます。職人さんたちしっかり水分取ってちゃんと休憩してくださいね~

さて、今日は倉敷市上東の現場です!

倉敷市上東の現場
今日の作業はコーキング(シーリングとも言うよ)を打つ作業です。こちらのお家は外壁はサイディングですが、目地はコーキングではなく、ガスケットと呼ばれるものです。全体的な劣化は少なかったので、全て打ち替えではなく、不具合が出るくらい劣化が見られた箇所だけを撤去し、打ち替えします。

コーキングの材料↑このバケツに入ったクリームみたいなのがコーキングです。これを右側にある
コーキングガン(シーリングガン)に詰めて打っていきます。
見た目は生クリームみたいに見えますが、コーキングはゴムのような弾力があるので混ぜると重たいイメージです。

プライマー塗布↑これはコーキングを打つ前に目地にプライマーを塗っています。プライマーというのは、”のり”みたいなものです。このプライマーを塗らないとコーキングがきちんと密着しません。

コーキングを充填している↑コーキングをコーキングガンに詰めたら目地に充填していきます!目地のサイドに養生しているのは外壁にはみ出すと見た目がとっても悪いからです。きちんと養生をしておいたら、はがしたときにとってもキレイになってます。

へらで均一にしている↑ちょっと足場で見えにくにですが、コーキングを充填したら、次はヘラを使って均一にします。

コーキング完成↑こんな感じに仕上がりました。これで養生したマスキングテープをはがすと、ラインが出てとってもきれいな仕上がりになるんです!

マスキングテープを取ってコーキングの完成↑目地のできあがりです!コーキングの施工は見た目以上に技術が必要です。塗夢の職人さんはコーキングが得意です。
コーキングの施工が完了したら、次の工程は”洗浄”です。洗浄の前にコーキングを打ち替えするのは、切れているところに洗浄の水が入って漏水を起こしてしまう可能性があるからなんです。
次回は洗浄の工程です♪ではまた~

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT