岡山市中区のマンション、低圧注入作業とウレタン防水

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!とっても暑いですね・・また真夏に戻ったような感じです。
私は腕が治りました。もう包帯が取れたのでとっても気分がいいです♪

さて、今日は岡山市北区のマンションの現場です。

岡山市北区のマンション
前回のブログからの、エポキシ樹脂注入作業の工程の続きになります♪

  前回のブログ→岡山市北区のマンションの改修工事、ひび割れがたくさん

この日はエポキシ樹脂の低圧注入作業をしました。前回、赤いチョークで印をしているところに、ひび割れに沿ってコーキングを打っていました。ひび割れからエポキシ樹脂を注入していくので他はふさいでおかないとせっかく入ったエポキシ樹脂が出てしまうからです。このコーキングは目地にじゅうてんしているものと同じ材料ですが、プライマー(のりの役割のもの)を塗ってないので取りやすくなっています。

低圧注入作業

↑注射器のような道具にエポキシ樹脂が入っていてゆっくりと注入されていきます。中が満タンになったらそれ以上は入りません。
ひび割れがあるところは低圧注入で、ひび割れてはないけれど、打診調査でひかかった箇所は、高圧注入で樹脂を注入していきます。今回の建物では、数か所施工しています。

高圧注入作業したところ↑高圧注入するところには、上の写真のようにマスキングテープで分かりやすくしています。
リフォームサポート塗夢は外壁と屋根の塗装専門店ですが、ただ塗るだけじゃないんです!塗装で見た目はキレイになりますが、大事なメンテナンスは建物自体を長くもたせるためのさまざまな補修・改修工事です。塗夢は補修や改修、漏水をみつけることも得意です!

ひさしにウレタン防水を↑ひさしはクラック(ひび)だらけでした・・なので、コーキングでクラックを埋めてウレタン防水をかけました。立ち上がりはタイル1枚分まであげて水が入ってこないようにしています。
補修が終わったらいよいよ塗装の工程に入っていきます。お楽しみに♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT