玉野市のアパート塗装、屋根は無機塗料で色あせにくく長持ち!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!寒くなりましたね・・寒いのは苦手なのでつらいです。
台風も近づいていますが、岡山県はそれていますね!でも風は強くなるかもしれません・・足場のネットをまとめたりの作業が必要です。

さて、今日は玉野市のアパート塗装が完了し、完成写真を撮りに行ったのでご紹介します!
色を大きく変えているので違うアパートのようになりました。では、ビフォアー&アフターをお見せします♪

  ビフォアー
色あせが目立っていました。外壁に触れると、白い粉がペタッとつき、チョーキングを起こしている状態でした。屋外階段など鉄骨部分も多くありますが、以前に塗装のメンテナンスをしているようなので、築年数は経っていますが、サビは少なかったです。
アパート塗装の施工前


  アフター!!

玉野市のアパート完成
色がやさしく、落ち着いた雰囲気の濃いベージュ系になりました。2階や樋、ドア、階段のクリーム色ととてもよく合います。2色のバランスがとてもいいですね。
外壁はシリコン塗料、屋根は無機塗料を使用しました。
屋根は紫外線も雨も直に当たるので、外壁に比べて塗膜の劣化が早いです。なので、屋根は費用は高いですが、長持ちする無機塗料を、外壁はシリコン塗料にして、劣化のスピードを同じくらいにしています。
では、屋根のビフォアー、アフターです!



ビフォアー
屋根の色がほぼないです・・。
塗膜が劣化し、防水性も落ちています。防水性がなくなると、スレート瓦が雨を吸い込んでしまうので、苔や藻が生えたり、スレート瓦が割れやすくなってしまいます。
屋根の塗装前

  アフター!!
屋根の塗装完成
きれいですね!!同じ屋根とは思えません・・。
無機塗料で塗装しているので、色あせも少なく、苔や藻も生えにくいんです。
無機塗料は費用も一番高いですが、耐久性が圧倒的に高いです。塗夢の倉庫の屋上で、無機塗料の暴露試験もしていますし、社長が宮古島の暴露試験場で、10年以上経過した無機塗料で塗装した屋根材を見に行っています。ほかの塗料で塗装したものより劣化の度合いが全然ちがって、10年以上経過していても変わらずきれいな状態だったそうです。宮古島の海のそばにある試験場で、潮風や紫外線も本州の3倍強い環境下での耐久性の高さを実際に見て、自信をもってお客様におすすめできると言われていました。 
きれいな状態が長く続いて、長持ちしてくれたら安心ですよね!屋根には無機塗料、おすすめです♪
また違う現場も完成しているのでアップしていきますね!

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT