岡山市のアパートの塗装、防水工事が完成!雨漏り解消しました!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!桜が満開ですね!黄砂もかなり飛んできていますね。今日現場に向かう車から見える景色は、晴れているのにかなりかすんでいました。コロナと花粉と黄砂と、全部マスクで防ぎたいですね。

さて、今日は岡山市北区のアパートの完成です!

アパート塗装完成こちらのアパートは雨漏りがあり、この建物自体が雨水をたくさん含んでいたので、水が抜け切るまでに時間がかかりました。雨水が入ったことにより、モルタルが浮いてもろくなっていたので、エポキシ樹脂の注入工事も行いました。
工事中の写真です!
建物の中に雨水がたまっている
エポキシ注入した外壁

上の左側の写真は、階段の踊り場の外壁から雨水が流れ出た雨筋が目立っていますね。屋上の防水工事を最初に施工し、上から雨水が入ってこないようにしてから、建物の雨水が抜けるのを待ちました。
左側と真ん中の写真の青文字の数字は、エポキシ注入作業をした箇所をマーキングしている番号です。
右側の階段の手すりはサビで元の色が分からないほど茶色になっていました。
施工後
きれいになった外壁
階段の完成

施工後の写真です。色はホワイト(クリーム)とグレー、手すりは赤でおしゃれなかっこいいイメージになりました。
エポキシ注入をした外壁も、穴をきれいに塞ぎ、目立つことなく仕上がりました。
階段はウレタン防水工事をし、雨水が入ってこないようにしました。
3階は屋上からの雨漏りで部屋の中まで雨漏りしていました。建物の外壁と屋上の工事のあとは、内装工事もしていました。
ドアの塗装前


ドアの塗装後

ドアも塗装しました。真ん中にあるパンチングメタル部分は赤に塗装し、建物との統一感が出ました。
建物の寿命を延ばすには必ずメンテナンスがいります。こちらのアパートは、屋上工事、外壁工事などを長い間していなかったことが原因で、屋上や外壁の小さなひび割れから雨水が入り、長年の雨水が蓄積されていました。部屋の中まで雨漏りが起こったときには、建物の中いっぱいに雨水がたまっている恐れがあります。大規模な工事になる前に早期メンテナンスが大事ですね!

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT