岡山市 打ちっぱなしコンクリートの塗装、撥水性を確認しました!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山県のコロナ感染が止まらないですね。やっぱり4月の異動による引っ越しやGWに意外と人があふれてたのが原因なんですかね・・。飲食店の時短要請も出ました。来週はラジオで倉敷アウトレットに行きますが、また、人がいなくなるかもですね。

さて、今日は岡山市の塗装の完成です♪
塗装の完成
こちらのお家はとにかくおしゃれで、玄関までの階段は打ちっぱなしコンクリート、外壁はサイディングの他に、タイルや金属アルミサイディング、セメント板アスロックなどが使われています。
4月のブログで、打ちっぱなしコンクリートの塗装の様子をお伝えしました。

→岡山市の外壁塗装、打ちっぱなしコンクリート塗装をしています!

コンクリートは水を吸収し、劣化してしまうので、吸収させなくする塗料、レッカノンを塗ると、撥水してくれるやつです。その効果を確認するため、水を入れた霧吹きを持ってきました。

霧吹きで撥水の効果を確かめる
打ちっぱなしコンクリートにシュッと水をかけてみると・・

レッカノンを塗って撥水性バツグン
水が玉になってはじいています!コンクリートには全然しみ込んでいませんね。
この撥水性の高さがレッカノンのすごいところです。

このお家には木部も多くありました。玄関ドアや窓枠、1階車庫の天井部分、2階3階のバルコニーの手すりなどです。雨が当たるバルコニーの手すりや雨漏りを起こしていた車庫天井は水分を吸収し、かなり傷んでいました。
車庫の天井
木部は雨が当たると傷んでしまいます。手すりは塗装より、手すり自体を交換しました。
車庫天井は、上の防水工事をして雨漏り修理をし、下地をきれいに処理してから塗装しました。
手すりを新しく設置
キシラデコールで塗装
いかがでしょうか!キレイになりました。手すりは木目調のデザインですが、材質はアルミなので、雨を吸収したり腐る心配はもちろんありません。木目調がとてもリアルで本物の木のようです。
車庫天井はケレン作業でささくれをキレイに処理し、キシラデコールという木部専用の塗料で塗装しました。木目をつぶさず、自然な木の風合いを残し、内部にまで入るから、しっかりと防虫・防腐・防カビしてくれる塗料なんです。
こちらのお家は、屋根は無機塗料、外壁サイディングはフッ素塗料で塗り替えました。どちらも耐久性の高い塗料です。
塗夢は、ただ見た目をキレイにするだけでなく、これから長持ちさせるための塗装を考えます!

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT