2018年6月

屋根・外壁塗装の費用は?内訳は?~岡山・倉敷の外壁・屋根塗装は塗夢へ~

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓



塗夢っこブログを書いている林です(*^ⅴ^*)現場に行って勉強しながら書いてます☆ 足場にもだんだんと慣れてきました!ですが、油断は禁物!安全第一でがんばります(。☌ᴗ☌。) よろしくお願いいたします☆彡

こんにちは!!もう6月も終わりますね。今年は月の後半に雨が多かったような気がします。雨のあとに一気に日差しが射してじめじめと熱気でとても暑いですね。梅雨が明けても暑いしなぁ・・特に今年は猛暑が予想されているとか・・(´Д`ι)カラっとした暑さがいいですね!

さて、今日は過去に社長が書いたブログで気になる記事をピックアップしてさらに詳しくしてご紹介したいと思います☆外壁や屋根の塗装をする際にやっぱり気になるのは費用ですね。どうしてこの金額になるのか納得できないと不安になりますよね。今回は気になる費用についてです! 

 〇外壁・屋根塗装のときの費用について
 外壁などの塗装工事をこれから塗装業者に依頼しようとしている方にとって、塗装にかかる工事費用は業者を選ぶ点においても、重要な要素のひとつだと思います。より安く!高品質!の工事を依頼したいのは多くの方の本音だと思います。
すでに見積もりを取り寄せた方もいらっしゃるかもしれませんが、塗装工事の際にかかる費用はいろいろな条件で変わってきます。
そこで、今回は塗装工事の費用の内訳をそれぞれ見ていきたいと思います。

〇足場

塗装工事の際に使われる足場も現場ごとに費用が異なります。
簡単に言えば、搬入や搬出、設置などの足場の組みやすさにより費用は上下します。もちろん建物の大きさや階数にも関わってきます。

〇塗料

塗装作業の材料をどうするかも費用に関係してきます。
一般的な塗料のほかにも最近では高機能塗料が各メーカーから発売されています。高機能塗装は従来の塗装に比べて、断熱性や保温性に優れる塗料です。こちらも建物の面積でも変わります。

〇施工内容

屋根や外壁の塗り替えだけでなく、外壁のひび割れの補修やコーキングの打ち替え、屋根や外壁の雨漏り修理、防水工事に板金工事など、建物の状態が良くない程修理する箇所や内容は増えてしまいます。内容によって費用はかなり変わってきます。

現場ごとの、職人さんの人数や手間が最終的には見積価格に反映されますが、少しでも疑問点があるときには遠慮せずに担当の方に質問してみることをおすすめします。

塗夢では見積もりに内容ごとに費用を記載しています。もちろん建物の面積も計算し細かな見積もりを作成しています。

外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓














塗夢では店舗も塗り替えしています♪~岡山・倉敷の外壁・屋根塗装は塗夢へ~

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓



塗夢っこブログを書いている林です(*^ⅴ^*)現場に行って勉強しながら書いてます☆ 足場にもだんだんと慣れてきました!ですが、油断は禁物!安全第一でがんばります(。☌ᴗ☌。) よろしくお願いいたします☆彡

こんにちは!ワールドカップ盛り上がってますね!日本ーセネガルでは2-2でした。日本よりランキングが上のセネガルを相手にすごいですね。明日はいよいよ2位通過できるか、大事な一戦ですね。ポーランドも強豪だけど、今の日本は強いので頑張ってほしいです。

さて、今日は先日行きました岡山市のゲーム・ホビー屋さんが完成いたしましたのでご紹介します。


とってもきれいになりました!ビフォアーとアフターで比べてみましょう。

●外壁のビフォアー

外壁はひび割れが多くありました。


基礎も劣化し塗装が必要な状態でした。

●外壁のアフター

ひび割れはコーキングで補修しました♬

●屋根のビフォアー


●屋根のアフター

びっくりするほどキレイになりました!

●コーキング(シーリング)のビフォアー

コーキングは劣化し亀裂がありました。

●コーキング(シーリング)のアフター

全てコーキングは撤去し、打ち替えしました。

●鉄部分のビフォアー

サビがひどい状態でした・・

●鉄部分のアフター

サビはケレン作業で全て取り除き、塗装しています。

外壁・屋根の塗装で見た目はもちろんキレイになって気持ちいいですし、建物の寿命も長くなります。雨漏りは屋根だけでなく、外壁からの侵入が意外と多いんですよ。
塗夢では、個人のお家だけでなく、アパートや店舗もやってます!お店がキレイだとお客さんも嬉しいですね♪

外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓










屋上・バルコニーはFRP防水で安心!~外壁塗装 倉敷市児島O様邸~

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓



塗夢っこブログを書いている林です(*^ⅴ^*)現場に行って勉強しながら書いてます☆ 足場にもだんだんと慣れてきました!ですが、油断は禁物!安全第一でがんばります(。☌ᴗ☌。) よろしくお願いいたします☆彡

こんにちは!毎日暑いですね!雨が降っても全然涼しく感じられないです!塗夢の事務所ではこんないいものを置いています🎵


「塩タブレット5兄弟」・・そう!塩飴のように手軽に塩分を補給できるタブレットなんです。
味は5種類!ミックスフルーツ・ピーチ・レモン・グレープに梅!
私は梅味を食べてみました。梅味は、さっぱりしてとっても美味しかったですよ~☆

さて、今日は先週行きました倉敷市児島O様邸の、完成したようすをご紹介いたします♪


こちらのお家はなんと3階建て!屋上もある素敵なお家です。なので今回の工事では、外壁塗装と他にも屋上とバルコニーの防水工事もさせていただきました。屋上の笠木も新しく付け替えてまるで新築のようになりましたよ(n´v`n)


↑こちらは施工前の屋上です。笠木というのは屋上のふちの黒い部分です。


↑カラーステン銅板というのはステンレス素材ですので、ガルバリウム銅板に比べると、単価は高いです。ですが、塗り替えの必要がなく、耐久性に優れています。しかもステンレスなのでサビの心配がありません。児島のように海が近い場所に建っているお家にはぴったりです!

屋上の完成がこちらです↓

屋上とバルコニーは”FRP防水”という施工をしています。FRP防水というのは、
ガラス繊維などの補強材で補強されたプラスチックです。このFRPは優れものです。強度や耐水性、成型性が高いのです。ガラス繊維で補強されていますので、熱を加えても柔らかくなりません。かなり丈夫です。接着剤のように接着力も高いです。なので船舶や湯船、水槽などにも用いられるそうです。
このFRP防水10年保証です。安心ですね♪

外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓








梅雨の時期必見!外壁のカビの対処法~岡山・倉敷の外壁・屋根塗装は塗夢におまかせ~

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓



塗夢っこブログを書いている林です(*^ⅴ^*)現場に行って勉強しながら書いてます☆ 足場にもだんだんと慣れてきました!ですが、油断は禁物!安全第一でがんばります(。☌ᴗ☌。) よろしくお願いいたします☆彡

こんにちは!!梅雨の時期、困っていることは何ですか?お風呂やキッチンに潜む”カビ”困っていませんか?カビは一度発生したら早く対処しないと広がってしまうんですよね💦本当に困ります。でも、カビって家の中だけではないんですよ。外壁にもカビは発生することがあります。
今日は、外壁にカビが発生した時の対処について書きたいと思います。

お家の外壁は、湿気のたまるところ、じめじめしている北側などにカビが発生することがあります。外壁に一度で発生してしまったカビは、なかなかとることが難しくて、放置しているとどんどん広がってしまいます。外壁のすぐそばに木や植物、物を置いている場合などは、特に空気の通りが悪くなったり、湿気がこもったりしてカビが繁殖してしまいます。濃い色の外壁の場合は目立たない場合もありますが、(発見しにくいのも困りますが💦)白などの外壁には大敵です。

カビの対処法はこまめなメンテナンスと掃除が必要です。中性洗剤(台所の食器洗い用など)を薄めたものを使い、ブラッシングで落としていきます。カビは、外壁の中にも根を張るので、深くまで根が張ってしまうと、取り切ることができないのです💦カビの根がはらないうちに早めの対処が重要です。
 どうしても取り切れない場合は、カビ取り剤なども活用すると効果が期待されます。
ただし、外壁の色落ちや色むらなどの原因になってしまう恐れもあるので、目立たない部分で試してからの使用をおすすめいたします。

 

そして、もっとも効果が高いのは高圧洗浄機による除去です。洗車用などの市販の高圧洗浄機でも十分効果がありますので、キレイになりますしおすすめです。
また、スチーム洗浄もカビの除去には効果的です。塗夢ではカビでお困りの外壁に、特殊な洗剤で高圧洗浄いたします。スッキリ根こそぎ落とします🎵


外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓








屋根塗装のタスペーサーとは??~岡山・倉敷の外壁・屋根塗装は塗夢におまかせ~

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓



塗夢っこブログを書いている林です(*^ⅴ^*)現場に行って勉強しながら書いてます☆ 足場にもだんだんと慣れてきました!ですが、油断は禁物!安全第一でがんばります(。☌ᴗ☌。) よろしくお願いいたします☆彡

こんにちは!毎日じめじめしますね~💦最近は雨ばっかりです、なかなか現場に行けず・・
最近、私はスーパーでしそを見つけてしそジュースを作りました!昨年も作ってみたんですが昨年のはちょっと薄くて💧今年は濃い目で希釈するのを作ろうと思いクックパッドを見て作りました🎶さすがクックパッド、濃い目に出来上がりました!ですが、ちょっと砂糖を多めにしたらかなり甘ーい!これは失敗ではなく経験です 笑

さて、今日は先週行きました総社市M様邸の現場のようすについて書きたいと思います(^^♪



ちょうど屋根のタスペーサーを設置しているところでした。





このタスペーサーを設置してから上塗りをしていきます。タスペーサーは小さいけれどかなり重要な役割をするのです!
タスペーサーというのは、すべての瓦に設置するわけではありません。上の瓦の様に薄いスレート瓦に使うものになります。
その理由は、薄いスレート瓦は塗装すると、瓦と瓦の重なった隙間が塗膜によって埋まります。埋まったままにしていると、雨漏りにつながる恐れがあるのです。なぜ隙間を埋めたのに雨漏り?と思いますよね!私も”??”と思いました。
屋根は、雨が降ると瓦の上を流れ落ちていきますが、強い雨が降ったときは瓦の下にもぐってしまうのです。そのときに、普通は瓦の下の隙間から雨が出ていくのです。ですが、その隙間が塗装によって埋まっていると、雨の逃げ場がなくなり雨漏りにつながってしまうということです。
他にもタスペーサーの働きは結露による湿気の排出もあります🎶
タスペーサーが登場する前は、縁切りという作業があり、瓦と瓦の塗膜で埋まっているところをカッターで切っていたそうです。
このタスペーサーは一般的な屋根で約1000個も使用しているのです!
こんなに小さな部品ですが、かなり重要な役目をはたしているのですね!

外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓








外壁塗装の下地処理って何?~岡山・倉敷の外壁塗装は塗夢におまかせ~

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓



塗夢っこブログを書いている林です(*^ⅴ^*)現場に行って勉強しながら書いてます☆ 足場にもだんだんと慣れてきました!ですが、油断は禁物!安全第一でがんばります(。☌ᴗ☌。) よろしくお願いいたします☆彡


こんにちは!塗夢の社長のこだわりのひとつに下処理の手間を惜しまない!丁寧に下地処理をするというのがあります。下地処理というのは外壁や屋根を塗装する前にする作業のことです。
外壁塗装は、ただ単に古くなった外壁の上に塗料を塗るだけではありません。下地処理を丁寧に行わないと、耐久性に大きく差が出ます。逆に丁寧に下地処理をすると外壁が長持ちするということです。
では、下地処理というのはどんなことをするのでしょう?
ひとつではないですよ!いろいろすることがあるんです♪

●高圧洗浄
  高圧洗浄機を使いちりやほこり、土や泥、苔や藻、カビなどあらゆる汚れを落とします。

●補修
  シーリング材などを使用し、ひび割れ(クラック)を補修します。

●ケレン
  ケレン作業では、高圧洗浄で落ちなかった汚れやサビをサンドペーパーや金属のたわしやブラシで落としていきます。 さらに、塗装の前にわざと浅い傷を付け、塗膜が剥がれにくくします。

●シーリングの撤去や打ち替え
  サイディングやALCパネルの外壁やドアの枠や窓枠にはシーリングというゴムのような素材のものがあります。紫外線や経年劣化により切れたり膨らんだりします。なので撤去し打ち替えをします。

このように下地処理というのはさまざまな工程があり、どれも重要で欠かせないものです。塗夢ではこの下地処理にかなり力を入れて行っています。
それは、どんなに高価で耐久性の高い塗料を使っても、下地処理をきちんとしていないとその塗料の効果を最大に引き出せないからです。お客様に、私たちができる最大のことをして満足していただけることでお互いに喜び合うことができると思っています🎵見積もりにも細かく、下処理の内容と面積や容量を記載していますのでご安心くださいね🌼


外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓







丁寧な下処理で仕上がりきれいに~岡山・倉敷の外壁塗装は塗夢におまかせ~

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓



塗夢っこブログを書いている林です(*^ⅴ^*)現場に行って勉強しながら書いてます☆ 足場にもだんだんと慣れてきました!ですが、油断は禁物!安全第一でがんばります(。☌ᴗ☌。) よろしくお願いいたします☆彡

こんにちは!ワールドカップ開幕しますね!皆さんはどこを応援していますか?私はもちろん日本です♪ 前回大会は強豪国がまさかで負けてしまったりと波乱の大会でした。今大会はどうなるんでしょう・・とにかくまずはリーグを1位で通過してほしいです☆

さて、今日は先日行きました倉敷市Y様邸の現場のようすをお伝えします♪


この日は朝から雨が降りそうな空でしたが降ってなくて、よしよし!と思っていたのですが、私が現場に向かう途中、突然ザーーっと降ってきたのです・・(´;ω;`)

現場に着くころには雨が止んでいたのですが、もちろん職人さんたちは撤収・・梅雨の時期は雨の予報がなくても降ったり止んだりで振り回されますね。
前回作業中だった1階の屋根部分もできあがっていましたよ。


ちょっと雨で分かりにくいですが、とってもキレイでした。丁寧にケレン作業をしているので、塗膜がむらなく剥がれにくいです。


2階屋根も前回下塗りだったのが完成していました♬


↑こちらが塗装前の屋根です。下から見ると瓦と瓦の間にこけが詰まっているのが分かります。この部分は高圧洗浄機で下から洗浄ができないのです。なぜかといいますと、瓦は、上からの雨をしのぐので、下から水が入ると、瓦の間に入って雨漏りしてしまうからです。
なので、この詰まったこけはどうするかというと、職人さんがブラシで手作業で丁寧に除去しています!
この作業のおかげで仕上がりがとってもキレイになるんですね🎶
また完成したら御報告します☆

外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓









フッ素塗料で長持ちするおうちに~岡山・倉敷の外壁塗装は塗夢におまかせ

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓



塗夢っこブログを書いている林です(*^ⅴ^*)現場に行って勉強しながら書いてます☆ 足場にもだんだんと慣れてきました!ですが、油断は禁物!安全第一でがんばります(。☌ᴗ☌。) よろしくお願いいたします☆彡

こんにちは!最近、カタツムリ見なくなりましたね💦
私が子供のころにはカタツムリが塀にあちこちくっついていたんですけど・・カタツムリって実は、塀にくっついて、コンクリートを食べてるって知ってました??カルシウムを摂取しているらしいですよ~、、今日は、塗夢がおすすめする塗料のひとつ、フッ素塗料について書きたいと思います🎵
外壁塗装をするときに使用する塗料というのは1つではなく、複数あります。
そして、塗料の種類によって得られる効果というのが違ってきます。
また、塗料によって金額も全然ちがいますので、自分が生活していく上で一番適している種類の塗料を選んでから外壁塗装を行うことが大切と言えます。
例えば、塗料の中にフッ素系塗料というものがあります。これはとても耐久性に優れているのが特徴です。耐久年数でいいますと、15年ぐらい持つもので、場所などの条件が良ければ20年ぐらいは持つものです。

一戸建ては、屋根の部分に直射日光がよく当たりますし、雨もよく当たりますので、この部分というのはとても傷みやすいのです。
ですので、屋根材を塗装するときには、このフッ素系塗料が使われることが多いのです。

他にも、撥水性があるのも特徴の1つです。撥水性があると、水や汚れをはじいてくれるので、汚れにくくなるという良さがあります。

このように、非常に魅力的なフッ素系塗料ですが、高価格であるというのが気になるところです。
かといって、価格を下げ過ぎると耐久年数も短くなったりしますから、費用とのバランスを考えて選択しなくてはいけませんね。

外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓







塗装中にエアコンは使えるの?~岡山・倉敷の外壁塗装は塗夢におまかせ~

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓



塗夢っこブログを書いている林です(*^ⅴ^*)現場に行って勉強しながら書いてます☆ 足場にもだんだんと慣れてきました!ですが、油断は禁物!安全第一でがんばります(。☌ᴗ☌。) よろしくお願いいたします☆彡

こんにちは!!梅雨の時期はじめじめして気温はそんなに高くなくても暑いですね・・汗はかくのに乾かないです。つらい!
エアコンはもう使ってますか?一度つけると毎日つけちゃうのでまだいけるかな?と扇風機でがんばっています!でも冷房はまだだけど除湿だけという方も多いのでは??
お客様から、外壁塗装中にエアコンは使えるの?という質問をよくいただきますので、今日はエアコンの使用について書きたいと思います🎵

外壁塗装の工事中ですが、エアコンを使用する事は可能です!
外壁塗装を行う際には、外部足場と呼ばれる作業用の足場を組み立てます。この足場を足場用のシートで覆っていきます。
次に”養生”と言われる塗装してはいけない、窓ガラスや網戸などのサッシ部分を覆う施工をします。エアコンの室外機は、マスカーと呼ばれるビニール袋とテープが合体したようなシートを使って覆っていきます。


この状態は、塗装の作業を行っている間中覆っている状態になります。
この室外機に関しての養生は、冷房や暖房を利用できるように専用の室外機カバーにて覆うのでエアコンを利用する事ができます。ファンの部分は通気性のいいメッシュになっているのです!
ただ、外壁塗装の工事期間中は、塗装をしている作業中に加えて、マスカーのビニールシートで覆っている状態が続くので、窓を開ける事ができません。
夏場などの期間は温度調整の必要があり、エアコンをつけることが多いのであまり気になりませんが、季節の良い春や秋の期間でも窓を開ける事ができないので大変なご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。
エアコンは通常通り使用できますのでご安心くださいね!


外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓







養生とは・・?丁寧な作業で飛び散りを防ぎます。~岡山・倉敷の外壁塗装は塗夢におまかせ~

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓



塗夢っこブログを書いている林です(*^ⅴ^*)現場に行って勉強しながら書いてます☆ 足場にもだんだんと慣れてきました!ですが、油断は禁物!安全第一でがんばります(。☌ᴗ☌。) よろしくお願いいたします☆彡

こんにちは!ホタル見に行かれましたか?私はまだです~💦ホタルを見ようと思ったら美星町の方まで行かないと見れないですよね!遠くてなかなか行けていないです・・
この間、水島の八間川の近くで地元に住む方が『この辺も昔はホタル飛んでたよ~』と言われていました。びっくりですね!水島にも過去にはホタルが飛んでいたんですね。またホタルが近くで見られる日が来るといいですね~

さて今日は、塗装の際に必ずしなければならない、大切な”養生”について書きたいと思います。


  養生というのは、外壁や屋根を塗装するときに、塗料が飛び散って、エアコンの室外機や照明、車、植木や床などを汚さないために、テープやシート、布で覆うことです。 真っすぐに塗るときや色を塗り分けるときにも養生テープを使うとキレイにできます。養生を丁寧にすると仕上がりがキレイになります。

  養生は見ていて毎回、すごいな~と思います。養生をするところはエアコンのホースの部分や窓の枠など細かいところばかり。ドアに関しては、開け閉めできるようにしなくてはいけなくて・・・本当にたくさんあるのですが、職人さんはテキパキと作業します。しかもとってもキレイ♪

では、プロがする養生をご紹介します☆彡

ドアの養生です。開け閉めもスムーズにできます!

塀の瓦を養生しています。でこぼこのところもキレイです。



     ちょっと分かりにくいですが、屋根のふちと足場をビニールでつないで、屋根の塗装の際に塗料が下へ落ちないように養生しています。塗装する前に想定して作業をしています。


   目地にコーキング剤を打つ際に、はみ出して壁に塗料がつかないようにマスキングテープで養生しています。



コーポの手すりや階段です!緑のビニールは滑りにくいシートです。

     室外機にはカバーをします。上の面以外はメッシュになっているので通気性もバッチリです。



車は専用のカバーで傷がつかないようまるごと覆います。


  他にも、写真がないのですが、植木などの植物は塗装する間だけ、呼吸ができるようビニールではなく布で覆って、飛び散りから守ります。

  養生、いかがでしたか??私は職人さんのする養生がピシッと伸びているのを見て気持ちがいいです♪丁寧でキレイで・・なのに作業スピードは本当に早いです。さすが、経験豊富な塗夢の職人さんだな~と思いました☆


外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓







最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT