2021年8月

岡山市の住宅塗装 ダブルトーンとアウトレット塗料で塗装!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!緊急事態宣言が出てから1週間が経ちました。私の家から倉敷市営球場が近いんですが、土日はだいたい大会があって、陸上のラスト1週の鐘の音とか野球の試合開始のサイレンが聞こえるんですが、本当に静かですね・・。今年も野球の応援もなかったしさみしいです。

さて、今日は岡山市北区の住宅塗装をしている現場です♪
岡山市の住宅塗装現場
屋根塗装が完成し、外壁はダブルトーンでお客様からイメージがちょっと違った・・。ということで、目地の色から塗りなおしています。ダブルトーンは、サイディングの模様にもよるし、色の濃さや塗装する壁の大きさでも全く違うイメージになります。なのでイメージと違った・・となれば、気にせずにおっしゃって頂いてオッケーです。
ダブルトーン塗装でタイル柄のサイディングを塗装

目地の色がグレーから明るめのベージュに変わりました。オレンジ色に近い明るい色がキレイです。
玄関回りのダブルトーン塗装玄関回りが明るくなりました。サイディングの模様を塗りつぶさず2色にできるので、意匠性の高い仕上がりになりました。
外壁のサイディングは2種類の模様のサイディングがあり、タイル柄の方はダブルトーン塗装、もう一つの柄の方は、アウトレット塗料で塗装しています。
アウトレット塗料で塗装アウトレット塗料といっても、リフォームサポート塗夢にある在庫の塗料の中から選んでいただくだけなので、中古の塗料という訳ではありません。色や塗料の種類も在庫にある塗料から決めて頂くので、タイミングよくご希望のものがあったらラッキーですよね!在庫に残ることの多い塗料・・ということなので、シリコン塗料が多いです。色はベージュ、クリーム、アイボリー、ブラウン、グレーはだいたいあります!!
アウトレット塗料のカラーバリエーション
玄関やバルコニーにアクセントとして使うだけでもオッケーですし、1階と2階で色分けで、どちらもアウトレット塗料を使われてもオッケーです。屋根用の塗料が在庫にあることも!屋根と外壁どちらもアウトレット塗料で塗装できたらかなりお安くなります。
アウトレット塗料は、塗料代が通常価格の半分以下になります!かなりお得ですよ♪
在庫の問い合わせもお気軽にどうぞ♪

岡山市南区の住宅塗装 板金工事や玄関ドア交換工事も!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!パラリンピックの車いすバスケットボールを見ました。おもしろいですね!車いすラグビーと車いすの造りも違いました。ゴールの高さは一般の高さと変わらないところも驚きました。低いところから片手でシュートを決めていくところがかっこいいです!

さて、今日は岡山市南区の住宅塗装の現場です♪
岡山市南区の現場こちらのリフォームは、外壁塗装、板金工事、樋交換工事、玄関ドア交換工事、カーポート撤去・設置工事です。たくさんリフォームしています!
外壁塗装はシリコン塗料で、お得なアウトレットプランでの塗装工事です。
板金工事は、バルコニーの笠木取り換えや破風、鼻隠しのガルバリウム鋼板を巻くカバー工事です。
前回のこちらの住宅工事のブログは、笠木の板金工事でした。それから雨が続いてなかなか進まずでした・・。

前回の岡山市南区の現場ブログ→岡山市で樋の取り付け工事と笠木板金工事をしています!

久々に現場を訪れると、バルコニー笠木も樋も完成していました。
バルコニー笠木交換工事完成
バルコニー笠木交換工事完成
樋交換工事 完成
キレイに仕上がっています。
バルコニーの笠木は既存の板金を撤去して、新しく取り付けました。
樋も既存の古くなった樋を外し、新しい樋を取り付けました。
基礎も塗装したので、塗装は完成です。

玄関ドアの交換今日の作業は玄関ドアの交換工事です。リフォームサポート塗夢は塗装だけじゃなく、ドアの交換やサッシなどのリフォームももちろんやっています♪
バルコニーの防水工事なども足場のあるときに一緒にやってしまった方がいいですよ!
こちらの住宅は外壁はアウトレット塗料を使って頂いています。アウトレット塗料は塗料代が通常の半分以下になるのでかなりお得です!こちらのお客様は15万円以上安く塗装できました。
アウトレット塗料は在庫にある限りのご提供になります。色はだいたい、8色くらいご用意できます!タイミング次第でもっと色も塗料の種類もお選びできますよ♪ぜひお問い合わせください!

岡山市で板金屋根はフッ素、タイル柄の外壁はダブルトーン塗装!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!
コロナの感染者数が倉敷市だけでも100人を超えました。岡山県では300人超えています。27日からはまん延防止から緊急事態宣言に変わります。
不織布マスクを2重にして過ごそうかなと思います。

さて、今日は岡山市で2階建ての住宅の屋根と外壁塗装工事をしている現場です♪
岡山市北区の外壁・屋根塗装現場
お盆前から天候は雨で、明けても長いこと降り続いたので、工期は1週間延びてしまいました。
ようやく工事が再開でき、天気も晴れの日が続きそうですね。
今日は屋根の中塗り(上塗り1回目)を塗装していました。
屋根の塗装、中塗り中塗りの段階ですが、めちゃめちゃキレイ・・!ツヤもあり、刷毛やローラーの塗ったあとも見えません。でも中塗りなので、乾いたら同じ塗料をもう1回重ねて塗ります。
板金屋根なので、グレーですが、クリーム色に近いので、黒色に比べると断然熱くなりにくいです。
塗料の種類はフッ素塗料です。ツヤがあり、親水性の高い塗料なので、汚れが付いても雨でスルンと流してくれるんです。
キレイな状態を長く保ってくれる塗料です。

外壁はダブルトーン塗装玄関回りの、サイディングの柄がタイル柄の部分は、ダブルトーン塗装をしています。
ダブルトーン塗装とは1色のべた塗りじゃなく、サイディングの凸凹を利用して2色に塗装する方法です。
毛足の長さが違う2つのローラーを使って塗ります。
毛足の長いローラーはへこんだところにも塗料が入り、毛足の短いローラーだと表面だけを塗装することができるんです。
最初の下塗りは毛足の長いローラーでサイディング全体に塗り、次に目地の部分を塗装したいので、目地の色の塗料で、毛足の長いローラーで全体を塗装します。目地部分が3回塗装になるよう、上塗りは2回塗ります。
そして、タイル柄の部分を毛足の短いローラーでさらに2回塗装します。全部で5回塗装の工程をすることになります。
ダブルトーン塗装でタイル柄のサイディングを塗装タイル柄は、はっきり色が出るのでダブルトーン仕上げがキレイです!
目地との色合いを替えるだけで雰囲気がグッと変わりますよ。おススメです♪

倉敷市児島の住宅塗り替え工事 外壁の下塗りをしています!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!パラリンピックが開催しましたね!岡山県からも4名の選手が陸上やシッティングバレーボール、卓球に出場します。応援しましょう!

今日は倉敷市児島の住宅塗装の現場です♪
倉敷市児島の塗装現場
長い雨が続いたので工期は延びてしまいました。でも、無理に塗装して、ちゃんと乾かずに、施工不良になってしまってはいけないので、雨や湿度があまりにも高いときは塗装できません。
今日の作業は外壁の下塗りです。
下塗りというのは、外壁と上塗りと塗料を密着させるために塗る、のりみたいな感じです。なので色は透明や半透明、白色などで、上塗り塗料のように色を付ける目的ではありません。上から上塗りを塗装するから見えなくなるけれど、とーっても大事な工程です。

下塗りに使うローラー
下塗りに使うローラーです。これはローラーの中でも一番毛足の長いタイプになります。触ってみるとフワフワでぬいぐるみみたいな感じです。
今回塗装する住宅の外壁はサイディングです。サイディングの模様のでこぼこにこの長い毛足のローラーがきちんと入るから、このローラーが断然いいそうです。

塗装するサイディング外壁
サイディングの模様のへこんだところにもきちんと塗料が入っていないと、塗装が剥がれる原因になります。
新しいローラーは毛が落ちやすいので下準備をします。よく新品のタオルは使う前に洗わないと繊維がいっぱい付いちゃいますよね。それと同じで新品のまま使うと、外壁に繊維が付いてしまうので、ハサミで整えたり、テープで毛羽立ちを取ったりします。
塗装前のローラーの準備
塗装前のローラーの準備
このひと手間で繊維が付くのをかなり抑えられるそうです。

下塗りの様子下塗りの様子です。下塗り材には色が付いていないですが、濡れた感じとツヤも出るので、塗ったところとの差ははっきりと出ます。この下塗りをムラなく丁寧に塗ることがとっても大事です。
上塗りはフッ素塗料を塗りますが、フッ素塗料が持っている耐久性15年をきちんと15年もたせるために、下塗りを丁寧に塗っているかで決まってくるんです。
職人さんは、見えなくなる部分だけど、下地処理と下塗りが基本で、一番大事と言っていました。
下塗りが終われば上塗り1回目の工程に入ります。また現場へ行きます♪

岡山市の店舗改修工事 外壁をグレーに塗装しています!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山のコロナは減少傾向に、まだ時間がかかりそうですね。ワクチン接種後もマスクは欠かせない状況ですね。また不織布マスクをしている人が増えてきている気がします。私は布マスクが肌に合わなかったので、ずっと不織布マスクです。

さて、今日は昨日行きました岡山市の店舗改修工事の現場です。
南区の店舗改修工事
屋根のガルバリウム鋼板屋根への葺き替え工事、古い看板を外し、板金を取り付け工事も終わり、塗装工事中です。
岡山市の店舗塗装工事
岡山市の店舗塗装工事
きれいになりました!かなり古い店舗だったのでいろいろ心配でしたが、良かったです・・!

ちなみに塗装前です。
施工前
塗装前の店舗入り口
ホワイトに近いクリーム色だった外壁を、グレーに塗り替えしました。窓の枠や入り口は一部ブラックに塗装し、モノトーンでスタイリッシュなイメージです。看板部分も黒なのでかっこいい店舗に仕上がりそうですね。
どんな店舗が入るんでしょうか・・。色ってそれぞれにイメージがあるから、店舗や住宅は外壁の色を替えるだけで違う建物に見えますよね!

最近は住宅も店舗も黒や濃いグレー、ネイビーなどの建物が増えました。
黒やグレー、ネイビーなどは、かっこよくてシンプルなイメージですね。
メンズのエステや美容院、事務所、車やさんが多いようなイメージあります。
逆に、女性専用サロンや美容院などは、白に近いクリーム色やベージュ系の建物が多いイメージです。
小さい子供向けの服やさんや幼稚園などは、明るく優しい色使いが多いですね。
色によってイメージがさまざまなので、建物の目的よって色を替えると効果的ですね!
今回施工しているグレーと黒色の店舗はどんなお店になるのか楽しみです♪

岡山市駅前 OBCeスポーツビジネス学科の内装工事中!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山県はコロナ感染者数が200人代が普通になってきました・・。まん延防止でどこまで減らすことができるのでしょうか・・。

今日は岡山駅前のビル工事現場です。昨年はタイル外壁改修工事や、防水工事をしてきました。外壁などの工事を終えて、ただ今やっているのは、内装工事です♪

OBC eスポーツビジネス学科なんと、このOBC 岡山ビジネスカレッジの2022年4月開講eスポーツビジネス学科のキャンパスの内装をしているんです。
この黒色の壁はリフォームサポート塗夢が塗装しています。

内装 黒に塗装した壁部屋の中は全体的に黒なのでフラッシュで撮影しています。グレーに見えますが、黒(ブラック)です。塗装しています。普段、外壁はツヤ感のある塗料が多いのでマットな艶消しは珍しく感じました。

OBC eスポーツビジネス学科教室内はこんな感じです。eスポーツビジネス学科なので、パソコンやイヤホンマイク、タイピングしやすそうなキーボード、マウスパッドも大きくてカッコイイ!!イスも長時間座りやすそうなまくら付きです!
天井の天井板を外し、配管類は全て黒で塗装しました。
配管を黒で塗装
内装 黒で塗装
天井は吹き付けで塗装したそうなんですが、この日はタッチアップ(塗り残しやムラになっている部分を塗る)をしていました。黒い天井なので見つけるのが難しそうでした。

ライトも色が変えれてすごい
ライトも色が変えれてすごい
教室内のライトは色の変更や加減など130通りもできるんだそうです!
もうアトラクションみたい・・!めちゃめちゃ集中できそうですよ!
ステッカー貼り隣の教室は、チームバトルなどができる部屋になっていて、青チームと赤チームに分けるためのステッカーを貼る作業をしていました。

チーム戦ができる部屋にこんな感じに青と赤に分かれています。音響にもこだわっていて、防音の部屋にリフォームしています。
窓を2重に改装窓は既存の窓の内側にも窓を付け2重窓にしました。新しく取り付けた窓もペアガラス(2重)になっています。
もうすぐ完成予定です。非日常を味わえてとっても新鮮でした!ここで勉強したいです♪

岡山・倉敷で外壁塗装を安くしたい方!塗夢のアウトレットを!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山市と倉敷市はまん延防止になってしまいました。9月12日までの期間です。1日で300人以上の感染者数が出ていたので仕方ないですね!

倉敷市は先週のお盆休みからずっと雨が続いています・・。現場が動いていないので写真を撮りに行けていません・・。
なので、今日はリフォームサポート塗夢で人気な塗料のお話をします♪
【無機・フッ素・シリコン・アウトレット塗料】
リフォームサポート塗夢の塗料
リフォームサポート塗夢の塗料
リフォームサポート塗夢の塗料

塗夢で1番人気なのは、ここ最近オーダーが急激に増えた・・無機塗料!
※2021年に入ってから半数以上のお客様が無機塗料で塗装されています。
次に人気なのは・・フッ素樹脂塗料!
そして安定的な人気のシリコン樹脂塗料!
ざっくりとこの3つの塗料を取り扱っています。もちろん、使ってほしい!という塗料がありましたら、なんでもご対応可能です。

屋根には無機塗料、外壁にはシリコン塗料など組み合わせるのはもちろん、部位によってもそれに合う塗料をおすすめしています。

シリコン樹脂 7~9年
フッ素樹脂 10~15年
無機塗料 15~20年

塗料によってそれぞれ耐用年数が違います。なので、傷みやすい屋根には耐用年数の高い無機塗料やフッ素塗料、外壁にはフッ素やシリコン塗料での塗装をご提案させていただくことが多いです。
フッ素塗料や無機塗料が人気な理由は、耐用年数が高いだけではありません。
フッ素は、汚れが落ちやすい、コケや藻が生えにくいなどの特徴があります。
無機には、色褪せしにくい、燃えにくい、コケや藻が生えにくいなどの特徴があります。
フッ素塗料も無機塗料も耐久性が高く、美観を長く保つことができるところがいいですね!

もう一つ、リフォームサポート塗夢には人気な塗料があります!塗夢オリジナルのアウトレット塗料
です♪
塗料代が通常の半分以下になります!費用を抑えたい方におすすめ!

アウトレット塗料
アウトレット塗料はグループ会社の小山塗装と塗夢で扱っている在庫の塗料のことです。小山塗装では、主にマンションやビル、工場、倉庫、大型店舗などの塗装をしています。なので、たくさんの塗料を取り扱っています。その在庫にある塗料から選んでいただくのをアウトレット塗料と呼んでいます。決して中古の塗料ではありません!新品の塗料なのでご安心ください♪
在庫にある分からなので、色や種類(シリコン・フッ素・無機)は限られた中からお選びいただく様になります。
ほとんどがシリコン塗料になりますが、タイミングがよければ、フッ素や無機塗料もあります!
色は、よく使われる色が多いということなので、クリーム、ベージュ、グレー、ブラック、ブラウン系などは大抵ございます。1階と2階の色違いや玄関だけの色変えなど組み合わせもOKです♪
アウトレット塗料は何より安い!ので在庫があればオススメです!お気軽にお問い合わせくださいね!

岡山市南区の店舗、屋根葺き替えと看板工事が完成しました!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!新型コロナウイルスにの感染者数が岡山県は300人を超えました。
8月20日から岡山市と倉敷市はまん延防止がまた始まります。感染拡大が止められるといいのですが・・。

今日は岡山市南区の店舗屋根・看板工事、塗装工事の現場です!
南区の店舗改修工事前回のブログでは、屋根の工事でした!

屋根葺き替え工事→岡山市の店舗工事 屋根は大人気のガルバリウム鋼板に葺き替え!

屋根の葺き替え完成↑ガルバリウム鋼板に葺き替えの完成です。とってもキレイです!
色が明るいライトグレーなので、黒のガルバリウムよりも熱によって熱くなりにくいです。黒色は車と一緒で驚くほど熱くなりますからね!

看板工事もガルバリウム鋼板を貼りました。

ビフォアー
看板工事施工前
アフター!
看板工事施工後
ガルバリウム鋼板は屋根や外壁にも使えるので新築にもリフォーム工事にもよく使われています。軽量で錆に強いので人気です。デザインや色もおしゃれなものが増えました。
看板工事完了一気におしゃれな雰囲気になりましたよね!
屋根と看板が完了したので、残る工事は外壁の塗装です。
外壁はモルタルで過去に塗装しているようですが、それからかなり経過していて、塗膜が劣化して、モルタルが見えている部分やひび割れがたくさんありました。
塗膜が劣化すると防水性がなくなってしまうので、建物が雨水を吸収してしまいます。もしひび割れが起きていなくても、モルタルは雨水を吸い込むので雨漏りを起こしてしまうんです。
モルタルの外壁は塗装をちゃんとしておくことが建物を長持ちさせるポイントです。
まずは目地部分の劣化したコーキングを打ち、それから洗浄して塗装です!
また塗装の様子をお伝えします。

倉敷市の住宅塗装現場のバルコニーFRP防水工事です!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!お盆も明けました。今年はずっと雨でしたね。エアコンがいらない日が続くなんて驚きました!
岡山市と倉敷市はコロナ感染者数が激増し、20日からまん延防止措置になります・・。気を付けましょう。

今日はお盆休み前に行った倉敷市の現場です♪
倉敷市の現場
外壁と屋根の塗装も完了し、バルコニーの防水工事の仕上げをしていました。
FRP防水工事写真は防水層の立ち上がり部分と抑え金物の隙間をシーリングで埋めているところです。わずかな隙間しかありませんが、わずかな隙間でも、台風のような風と雨が強いときなどは入ってくるので、必ず埋めておきます。

今回の防水工事は丈夫で長持ちするFRP防水です。FRP防水は新築工事では今では主流となっている防水層です。リフォームでも、ウレタン防水やシート防水からFRPにされる方が多いです。なぜ人気なのかといいますと、やはり丈夫さと防水性の高さです。硬くて強いFRP防水は、洗濯物を干したり、バーベキューなどをするバルコニーでも大丈夫です。駐車場にも使われている防水なので、とにかく耐久性は抜群です。
防水性も高いので、雨漏りを起こしにくいです。船やプールにも使われているんです。
バルコニーの防水
バルコニーは2か所です。どちらもFRP防水をしました。テーブルや椅子を置くことも考えると、シート防水は引っ掛けると穴があいてしまう場合もあるので、頑丈なFRPがオススメですね!
この防水工事が終わるといよいよ完成です。
樋のバンド交換足場を撤去したら全体が見られるので楽しみです。樋は塗装をして、バンドだけ錆びていたので交換しました。胴差(1階と2階を分ける飾り)も塗装しています。ラインがとってもキレイです。
雨が続いているので、晴れて建物がキレイに写る日に完成写真を撮りたいと思います♪

総社市でサイディング外壁のタイル柄をダブルトーン塗装!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!お盆休みはずっと雨の予報ですね。岡山県ではコロナ新規感染者数が100人を超えています・・。今年も自粛のお盆になりそうですね。

今日は総社市の住宅の外壁塗装、ダブルトーン塗装です。
総社市ダブルトーン塗装
リフォームサポート塗夢ではダブルトーン塗装が人気で、たくさんの外壁を施工してきましたが、今回のダブルトーンはタイル柄!真っすぐなラインをいかにキレイに出せるかがポイントとなります。

ダブルトーンの目地ラインがキレイに過ぎるどうですか・・。めちゃくちゃキレイ!
まるで本物のタイル外壁のようです。塗装とは思えないほど。白の目地が真っ直ぐです。

ダブルトーンは下塗りをして、目地になる色で上塗りを2回塗装します。ここまでは1色で塗装するときと同じ工程です。ダブルトーン塗装は、この上からタイル部分の色をダブルトーン専用の毛足の短いローラーでさらに2回塗装します。
短毛ローラー
毛足の短いローラー
塗装用ローラー
いつも使うローラー
上の写真は、ダブルトーン塗装に使う専用の毛足の短いローラーと普段の外壁塗装のときのローラーです。
普段職人さんが使っているローラーはふわふわな綿のようですが、ダブルトーン用の短毛ローラーは、触った感じが硬めのじゅうたんみたいです。

いつもはこの違う毛足の長さのローラーを使い分けてダブルトーン塗装をするんですが、今回のこのタイル柄は、なんと養生テープでラインを出しているんです!
あの真っ直ぐなボケてないラインは養生テープでキレイにラインを出したんですね。すごい作業です・・!

ダブルトーン外壁1階全体ダブルトーン塗装仕上げなので、かなりの手間がかかっています。
でも、キレイなラインを出すには、やっぱり養生テープでラインを出す方が美しく仕上がるんです。
実際に美しいですね!色も落ち着いたベージュでとっても素敵です。
タイル柄ははっきりしたラインが美しさを決めます。サイディングがタイル調の方はぜひ!このダブルトーン塗装をおすすめします♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT