外壁のカビに対処するには

地元岡山で愛される塗装専門店を目指すリフォームサポート塗夢代表小山です。

住宅の外壁は、湿気のたまるところなどにカビが発生することがあります。
外壁に一度ではじめたカビは、なかなかとることが難しく、ほっておくとどんどん広がってしまいます。


外壁のすぐそばに植栽がある場合などは特に空気の通りが悪くなったり、湿気をよんだりしてカビが広がります。
濃い色の外壁の場合は目立たない場合もありますが、白などの外壁には大敵です。

 

これらはこまめなメンテナンス、掃除が必要です。
中性洗剤を薄めたものを利用し、ブラッシングで落とします。
カビは外壁の中に根を張るので、深くまで根が張ってしまうと取り切ることができません。
カビが広がらないうちに早めの対処が重要です。

 

どうしても取り切れない場合は、カビ取り剤なども活用するといいでしょう。
ただし、外壁の色落ちや色むらなどの原因になることもあるので、目立たない場所で試してからの使用をおすすめします。

 

もっとも有効なのは高圧洗浄機による除去です。
洗車用などの市販の高圧洗浄機でも十分効果がありますので、利用するといいでしょう。
また、スチーム洗浄もカビの除去には効果的です。

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT