断熱塗料について

地元岡山で愛される塗装専門店を目指すリフォームサポート塗夢代表小山です。

暑い夏でもエアコンを使わずに快適に過ごしたい、エアコンにかかる電気代を少しでも節約したいと考えた時に有効なのが、断熱塗料を使う事です。

断熱塗料とは、太陽光を反射し、その熱を外側へと放射すると同時に、家の内側に熱が侵入しにくい状態にすることができる特徴がある塗料です。

この塗料を使って屋根や外壁の塗装をすれば、暑い夏でも、室内の温度は外の気温よりも低い状態に保つ事が出来ます。

この熱を通しづらいという特徴は、冬は室内の熱を外に逃しにくい状態を作る為、暖房効果を高める事が出来る塗料としても人気となっています。

外側からの熱を遮断し、室内の熱を逃さない状態を作る為、この断熱塗料で屋根や外壁の塗装をすると、外の気温に左右されない快適な家へと変わります。

ただ、塗装というのは、徐々にその効力が薄れていくことになります。

少しでも良い状態を長続きさせたいと考えるのであれば、耐久性に注目をして塗料を選ぶことがおすすめです。

それにより、塗装の効果を長持ちさせ、次の塗装が必要になるまでの期間を長めに設定することが出来ます。

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT