近所の方に伝えるべきこと

地元岡山で愛される塗装専門店を目指すリフォームサポート塗夢代表小山です。

これから外壁塗装をお考えになさっている方の中で、外壁塗装によるトラブルを心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
誰もが、トラブルなしで工事を終えたいとお考えだと思います。
 
よく外壁塗装でのトラブルのひとつとして「近隣からのクレーム」があげられます。
 
とはいうものの工事をする際には必ず騒音がするからです。
 
ですので、近所の方には工事のことを必ず伝えなければいけません。
 
今回の記事では「具体的に近所の方に何を伝えるべきか」についてご紹介させていただきます。
 
まず何を伝えるべきかを箇条書きにならべると
 
・いつからいつまで、どのくらいの期間工事を行うのか
・どの時間帯で工事を行うのか
・休日・祝日に工事はあるのか
 
この三点が挙げられるでしょう。
 
一般的な業者は、外壁と屋根をあわせて約10日~12日間で終了させます。
 
また工事の時間帯は朝の9時から夕方5~6時までが一般的のようです。
 
夜まで工事を行うと近隣の方に迷惑をかけてしまうことから、その時間帯に終わらせる業者が多いようです。
 
上記の日程はあくまでも平均ですので、お願いした業者に問い合わせて確かめるのが一番確実な方法でしょう。
 
以上の三点を必ず把握し、近所の方に伝えるようにしましょう。

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT