倉敷で現場2棟管理行きました!(^^)!

地元岡山で愛される塗装専門店を目指すリフォームサポート塗夢代表小山です。
平成26年6月24日 火曜日 こんちは。

今朝はどんより曇り空でしたが時間と共に良い天候となりました。

本日の現場管理は倉敷市内の施工現場2棟行きました。



まずは倉敷市吉岡W様邸。





 

下地処理で最も重要なクラック(ヒビ割れ)へのシーリング材充填です。ここをちゃんとしておかないと直ぐに塗膜が破断してしまいます。

 

 

 

 


シールを打ったら水を付け刷毛で平滑に仕上げます。

 

 






そして次の作業は下地に浸透し上塗りとの密着を良くするシーラーをたっぷり塗ります。この時ローラーを下地に強く押し付ける事でシーラーが下地により浸透します。

 

 

 

 



ここまでが一昨日までの作業。

本日の作業は弾性セラミクリーン中塗り。今日は南面のベランダ付近を施工しています。狭い部分は先に刷毛で色を入れていきます。

 

 

 

 


今日で中塗りはほぼ終わる予定。今週金曜日くらいには全工事が完了予定です。



そしてお次の現場は倉敷市帯高M様邸。

 



外壁目地部分のシーリング撤去打ち変え中です。細部に至るまで手を抜かず打ち変えします。

 

 

 

 

 

 


狭い部分でやり難い箇所も完璧に打ち変えしないと水はどこから侵入するか解りませんからね・・・

打ち変え後はこんな感じです。

 

 

 

 


この状態で数日間乾燥させ塗装作業に入ります。


本日お客様はお留守でしたが職方に差し入れをして頂いてました。
お心遣いに感謝申し上げます。



どの現場もお客様に満足品質をお届け出来るべく精進していきます。

ではまた明日

 

PS,ホームページにBEFORE AFTERのコーナー設けました。ぜひご観覧下さい。

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT