フッ素塗料で長持ちするおうちに~岡山・倉敷の外壁塗装は塗夢におまかせ

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓



塗夢っこブログを書いている林です(*^ⅴ^*)現場に行って勉強しながら書いてます☆ 足場にもだんだんと慣れてきました!ですが、油断は禁物!安全第一でがんばります(。☌ᴗ☌。) よろしくお願いいたします☆彡

こんにちは!最近、カタツムリ見なくなりましたね💦
私が子供のころにはカタツムリが塀にあちこちくっついていたんですけど・・カタツムリって実は、塀にくっついて、コンクリートを食べてるって知ってました??カルシウムを摂取しているらしいですよ~、、今日は、塗夢がおすすめする塗料のひとつ、フッ素塗料について書きたいと思います🎵
外壁塗装をするときに使用する塗料というのは1つではなく、複数あります。
そして、塗料の種類によって得られる効果というのが違ってきます。
また、塗料によって金額も全然ちがいますので、自分が生活していく上で一番適している種類の塗料を選んでから外壁塗装を行うことが大切と言えます。
例えば、塗料の中にフッ素系塗料というものがあります。これはとても耐久性に優れているのが特徴です。耐久年数でいいますと、15年ぐらい持つもので、場所などの条件が良ければ20年ぐらいは持つものです。

一戸建ては、屋根の部分に直射日光がよく当たりますし、雨もよく当たりますので、この部分というのはとても傷みやすいのです。
ですので、屋根材を塗装するときには、このフッ素系塗料が使われることが多いのです。

他にも、撥水性があるのも特徴の1つです。撥水性があると、水や汚れをはじいてくれるので、汚れにくくなるという良さがあります。

このように、非常に魅力的なフッ素系塗料ですが、高価格であるというのが気になるところです。
かといって、価格を下げ過ぎると耐久年数も短くなったりしますから、費用とのバランスを考えて選択しなくてはいけませんね。

外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓







最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT