倉敷市 足場を組むときはしっかりと計画することが大事~外壁塗装は塗夢におまかせ~

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓




こんにちは!ながーく雨が続いてからはずっと晴れの日が続いていますね💦今年は異常に暑いので熱中症予防グッズがどこにいっても目立つところに置いてあります。私も今年は塩分チャージタブレットを買いました!外壁も屋根も屋外の仕事ですので倒れないよう意識して水分補給が大事です。

今日は倉敷市にあるM眼科さんの外壁塗装工事の現場に行きました☆彡今日の工程は足場を組む作業です。

M眼科全景

足場組みの作業は最初にバラバラの状態の足場のパーツを組み立てるところに置いていきます。
作業を効率よくするためと間違えないためですね。


足場はしご
↑これはどこのパーツかお分かりですか?これがないと私はとっても困ります!これを立てると・・階段になります!現場によっては建物の周りに広さが取れず、階段がない足場もあります。その場合ははしごや脚立を使ってあがります。

植木


この植え込みは建物にくっついています。足場は建物に沿わせて組むのでこの植え込みの上を通ることになります。どのようになるかといいますと・・

植え込みの上の足場

こんな風になりました。きちんと足場計画をしているので植え込みを傷つけないよう、安全に考えられています。人が多く通るところなので、スポンジ状のカバーで危険な鉄の足場を覆い、ぶつかっても怪我のないようにしています。

足場を積んだトラック

このトラックで足場を運んでいます。たまに見かけますよね。


仮設看板

この仮設看板は塗夢がお作りしたものです。足場のネットに覆われると、いつもある看板が見えなくなってしまいます。なので、やってますよー!!ということが一番に分かるように『診療中』を大きく見せるようにします🎵
足場が完成しましたら、次は洗浄→養生を終えて塗装の作業になります。また次回お伝えします。

外壁、屋根の塗装、雨漏りなど気になるところなんでも!お気軽にお問い合わせくださいね♪ お家の状態も無料で診断いたします!
 弊社ではただいま外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます。詳しくはこちら↓






最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT