倉敷市外壁塗装の塗夢、タスペーサーの重要性について

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

 こんにちは!先日はリフォームサポート塗夢のごはん会がありました♪と言いましても社長の奥さんと事務員さんと私で女子会です♪地元中庄のお店だだっこプラスに行きました。
とってもお洒落なお店で料理も美味しい!いろいろ食べたけど何を食べても美味しかったですし見た目もオシャレ~!千屋牛のステーキもいただきましたよ!塩、ガーリック、わさびと食べ方いろいろで楽しめました♪

だだっこプラスのトマトやきそば
写真はトマトやきそばです。千屋牛を写真に撮ろうと言っていたのに料理が来た瞬間に忘れていました、食べるのに夢中で・・写真、なんとこの一枚。
トマトやきそば美味しかったです。麺まで美味しくて最高。
また女子会したいです♪次はもっと写真撮ろう・・

さて、今日は屋根の雨漏り防止、タスペーサーについて書きますね。タスペーサーというのはとってもちいさな物なんですが、大事な役割をします。屋根瓦の種類、スレート、カラーベストの塗装の際に使用します。

タスペーサー設置
↑これがタスペーサーです。写真のように瓦と瓦の重なっているところに差し込みます。
なぜそれをするかと言いますと、差し込むことによって塗料が詰まるのを防いでいるんです。空気が通るようにしています。このタスペーサーが登場する前は、”縁切り”という作業をしていました。縁切りというのは瓦と瓦が重なったところに塗装した塗膜がくっついているのでカッターで切っていく作業です。一枚一枚切っていくのでとっても時間がかかるし、瓦の塗膜を傷つけてしまう可能性もありました。
タスペーサーは数はたくさんですが、設置するだけなので瓦を傷つけることがありません。しかも時間がかからないので費用を下げることができました。

タスペーサー設置

このタスペーサーを設置して空気が通るようにするのはわけがあります。瓦が塗膜で埋まってしまった場合、気温の変化による湿気が屋根にこもってしまうんですが、空気の通り道がないとカビが発生します。そうなると、屋根の中が腐食してしまいます。本当に小さな隙間でいいのですがとても重要なことなんですね。ではまた次回♪


ただいま塗夢では外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます!!詳しくはこちら↓





最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT