岡山・倉敷の外壁塗装 洗浄作業で雨漏りが見つかる可能性も

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪




↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

 こんにちは!10月ももう終わりますね。早いです!あんなに暑かった夏の暑さが思い出せません・・

さて、今日は外壁や屋根の塗装をするにあたってとっても重要な工程、”洗浄”について書きたいと思います。

屋根の洗浄


外壁、屋根の塗装をする前に必ず洗浄をします。洗浄をする理由は、外壁や屋根に付いているほこりや泥などの汚れや、苔、藻を洗い流し、塗料との密着をよくするためです。汚れている屋根や外壁の上から塗装しても、浮いて剥がれやすくなってしまいます。もちろん見た目もよくありません。なので、まずはしっかりと汚れを落とします。樋の中や網戸などの塗装しないところまで洗浄します。樋には砂や枯れ葉、苔がけっこう詰まっています。お家全体がキレイになると気持いいですね♪

この洗浄には高圧洗浄機を使用します。業務用で、一般家庭用のものとは全然違います。頑固な汚れも高圧で吹き飛ばして洗い剥がしていきます。

高圧洗浄機で洗浄

↑高圧洗浄機の水が出るところは回転して水流がスクリューになり汚れを剥がし取ります。

金属ブラシで汚れを落とす


↑高圧洗浄機で洗浄したあとは、瓦と瓦の間についている汚れや苔を金属ブラシで落とします。この瓦の重なっているところは高圧洗浄で洗ってはいけないのだそうです。下から洗浄機をあててしまうと、水が屋根の中に入ってしまうのです。なので職人さんは、一枚一枚丁寧にブラシを使って汚れを取っています!

外壁の洗浄

この洗浄の工程で雨漏りが見つかることもあるそうです。雨漏りって屋根からだけではないんですよ!意外と外壁からが多いんだそうです。窓やドアの枠や、外壁のひび割れなどあらゆるところから雨漏りする可能性があるんです。
洗浄作業で雨漏りが見つかったら、どこを水がつたっていっているかを徹底的に調査して、また漏水しないよう工事をします。
洗浄作業が終わったら、しっかりとまる一日乾燥させて塗装に入ります。洗浄作業はとっても大切な工程ですね!


ただいま塗夢では外壁塗装リフォームの特別価格キャンペーンを実施させていただいてます!!詳しくはこちら↓






最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT