倉敷市松島マンション 外壁の下塗りと屋上の防水工事!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪





 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓


 こんにちは!倉敷はインフルエンザが流行っているようです!手洗いうがいと葛根湯で予防していきたいと思います。最近は”ベジブロス”も作ってます。ベジブロスは玉ねぎやだいこんの皮など捨ててしまう部分を煮出してエキスをスープなど料理に使います。野菜のだしが出て美味しいですよ♪新しく道具をそろえる必要がなく、今日からでもすぐにできて何より簡単なのに栄養がたくさん取れる!おすすめです!
 さて、今日も倉敷市松島のマンションの現場へ行ってきました。
倉敷市松島マンション現場

建物の中に入って様子が違うのですぐに気が付きました。白い!
倉敷マンション 下塗りで白い様子
この白いのは”下塗り材”です。下塗り材にはサーフSGを使用しています。
サーフSGはモルタル素材の外壁にはぴったりです。ねっとりとして厚みがあるのでモルタル外壁によくある細かいひびはこのサーフSGでカバーすることができます。しかもひび割れを起きにくくすることもできます。建物が動くのに合わせて塗膜が付いていく性質があるのでひびわれが起きにくいのです。この性質のことを追従と言うそうです。
             ↓サーフSGです
下塗り材のサーフSG
今日は屋上の防水工事もされていました。屋上の防水は施工方法が場所によって違っていて、一番広い面はシート防水、小さい面はウレタン防水をしています。ウレタン防水は先週していて、今日は広いところのシート防水をしていました。
倉敷市松島のマンションの屋上、シート防水の様子まだ作業途中です。私が現場に着いたとき、ちょうどお昼休憩だったので詳しく話を聞くことができませんでした・・シート防水は広い面におすすめです。紫外線や熱に強いです。でも屋上で洗濯物を干したり、頻繁に上がったりするならシート防水はおすすめできません。シートが切れたら防水性がなくなるからです。

倉敷市松島のマンション、屋上のウレタン防水↑こちらはウレタン防水です。ウレタン防水は塗膜で防水層を作るのでどんな形状の場所でも防水することができます。
どちらの防水工事も職人さんの手作業になります。高い技術が必要なので、業者によって、シート防水はできませんと断られたお客様もおられました。塗夢は防水工事が得意です。高い技術と経験のある職人さんたちが工事をいたします。雨漏りを見つけるのも社長を初め、知識と経験豊富な社員たちの得意分野ですので安心してご相談くださいね♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT