倉敷市松島のマンション、シリコン塗料で塗装上塗り1回目

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪





 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓
こんにちは!今年は雪が降りませんね!去年はとっくに降っていたと思いますが、今年は本当に暖かい冬な気がします。昨年この時期は雪がちらちらとですが降っていましたよね。また夏も暑いのかなぁと思ってしまいます・・

さて、今日の現場も倉敷市松島のマンションの様子をお伝えしますが、他の場所の現場も同時にいくつも動いております。酒津、水島、総社市、岡山市、備前市日生などなど・・ここだけでは決してないですよ!ここの現場は大きなマンションで、補修工事の珍しい作業もあったりととても勉強になるんです。
さて、今日は上塗り1回目(中塗りともいいます)を施工していました。
倉敷市松島のマンション現場
塗装の上塗り1回目(中塗り)↑上塗り1回目の様子です。白い部分は下塗り塗料の色です。右側のベージュのような色は外壁の元の色です。写真の職人さんが塗っているように、角(すみっこ)の部分は刷毛を使います。ローラーでも塗ろうと思えば塗れるけど、キレイには仕上がらないんだそうです。ローラーが入りにくいところには刷毛を使っています。

外壁塗装の上塗り1回目(中塗り)のようす↑広い面にはローラーを使用します。
この上塗り1回目のあと、乾いたら2回目を塗って仕上げていきます。塗料によって違うこともありますが、基本的には下塗り1回→上塗り1回目(中塗りということも)→上塗り2回目の3回塗りが多いです。このマンションの上塗りの塗料はシリコン塗料を使用しています。塗料にはいろいろと種類があるんです。塗夢でよく使われているのは、無機質系塗料、フッ素塗料、シリコン樹脂塗料などです。塗膜の耐久性やきれいな状態を保つことに違いがあります。もちろん費用も全然違います。ここの現場の様に大型の建物の場合はシリコン塗料を選ばれることが多いです。もっと低価格なウレタン塗料というのもありますが、塗夢ではおすすめしていません。それは、塗膜が長くもたないのでまたすぐにメンテナンスをしなくてはいけなくなるからです。そのたびにまた足場を組んで・・としていたら長い年数で考えると多く費用がかかってしまいます。それならば1回の施工に費用がかかっても長くもたせたいですね。シリコン塗料はモルタル外壁もサイディングにも相性が良くしっかりと密着してくれます。ひび割れも起きにくいのでこちらの5階建ての建物にはおすすめです。
次回は上塗り2回目をお伝えしますね♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT