岡山市中区のマンション上塗り1回目、大ベテランの職人さん

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓
こんにちは!まだまだ寒い日が続きますね。職人さんたちは、屋根塗装も外壁塗装も屋外なので寒い冬と暑い夏は大変です。たまに職人さんに夏と冬どちらが大変ですか?と聞くんですが、大半の職人さんは夏!と答えます。夏の暑いのは苦手な方が多いようです。確かに昨年の夏も危険レベルな暑さでしたよね・・!足場の鉄棒をさわるとアツッ!となりました。でも寒いのも手がかじかんでつらいですね。

 さて、今日は先週行きました岡山市中区のマンションの現場のようすです♪
岡山市北区マンションの現場
今日の作業は外壁の上塗り1回目をしていました。こちらのマンションの外壁はサイディングボードの外壁です。なので洗浄の前にコーキングの打ち替えをしています。下塗りの塗装をしたら、上塗りの1回目→上塗りの2回目で仕上がります。完成するとコーキングの線は目立たなくなります。
上塗り1回目を塗っているところ↑コーキングが目立たなくなっているのが分かりますね。コーキングは紫外線に当たると劣化がとても速いです。固くなってひびのように切れてしまいます。塗替えでは塗料を上から塗るのでコーキングがもちがよくなります。サイディング外壁の新築の家はコーキングがむきだしになっているので、劣化が早くなってしまいます。
こちらの職人さん、年配の方ですがとっても元気です。20代の頃から外壁・屋根の塗装一筋だそうで、40年以上やっています!長くやっておられるのでいろんな事を経験されています。本当に頼もしいです。
上塗り1回目のあともう1度塗ります。今までの色のベージュより明るくなるので雰囲気がガラッと変わると思います。
岡山市中区まえの外壁の色と比較しやすい↑こちらの画像で、今までの色・・ブラウンがかった濃いベージュと塗り替えている色・・明るいハイトーンのベージュが比較しやすいと思います。
女性専用のマンションですし、明るい色になると人気が出そうですね。

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT