倉敷市四十瀬のアパートの養生、屋根の塗り替え完成の様子も♪

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓
こんにちは!ゴールデンウィークの大連休がすぐそこまで来ましたね!そして、平成も時代も終わります・・数日後には令和元年になるんですね!お正月がもう一回来たような気分になります♪お祝いしましょう~。

さて、今日は先日行きました倉敷市四十瀬のアパートの現場の様子です。

倉敷市四十瀬の現場
こちらのアパートは3棟あり、順番に施工させていただいています。2棟は完成し、3棟目の塗替えをしています。
窓の養生作業この日の作業は養生です。養生は窓や電話線などの線やバルコニーの床などに塗料が付かないよう保護する工程です。車や植木にもしますよ。塗料は絵具と違うので付いたらなかなか取れません。私も服や靴に付くことがありますが取れません!なのでこの養生をしてしっかり保護します。マスキングテープや養生テープを使うんですが、写真のように窓枠に対してビシッと真っすぐです。器用だなぁといつも思います。

窓の養生とってもキレイ↑窓と換気口の養生です。ラッピングみたいにきれいに包んでいます。職人さんは実はラッピングも上手なのかもしれません・・。

電話線などの養生↑こちらは電話線やインターネットなどのケーブルたちの養生です。アパートや戸建てにもケーブルってたくさんありますよね。これも丁寧に養生していくんですよ~。外壁にくっついているようなケーブルで、前の塗装で一緒に塗ってある状態のこともあります。そういった場合は、施主様との相談で塗るか養生して塗らないか決めます。

屋根の上へ行きますと、隣の棟が見えました。屋根を塗替えてキレイになっています。
屋根の塗替え完成

屋根の施工前↑こちらは今施工している棟の屋根です。塗り替えてきれいになった棟の屋根も施工前はこのような感じでした。白く塗装が剥がれてしまっているところが多いです。塗装が剥がれていると、防水性がなく、スレート瓦に雨が吸収して入ってしまいます。そうなると瓦の下にある防水シートをいつもじめじめさせて早く劣化させてしまうんです。放っておくといずれ雨漏りにつながる可能性が出てくるので、やっぱり塗り替えが大事です。瓦をしっかりと塗膜で保護して、傷まないようにしてあげましょう♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT