笠岡市で和風の家の塗装完成♪長持ちキレイのフッ素塗料です。

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!12月になりましたね!ウォーキングは、朝と晩の寒さに負けてしまっています。昨日は日曜日でお休みだったので、お昼前頃にようやくやる気になり、ウォーキングしました♪ 昨日は12月と思えないくらい暖かかったです。また頑張って習慣づけたいです!

さて、先週は、笠岡のお客様のお家の完成写真を撮りに行きました。笠岡のお家は数カ月前に完成していましたが、笠岡方面へなかなか行く機会がなく、遅くなってしまいました!時間が経ちましたが、きれいな仕上がりでしたよ~!
笠岡のお家の完成
こちらのお家は屋根は釉薬瓦で、漆喰部分や棟瓦も目立った修理の必要もなかったので、今回は外壁塗装をさせていただきました。

北棟と南棟の2棟を施工しました。どちらも外壁はモルタルでできていて、ひび割れもたくさんありましたが、クラック補修をして塗り替え、とてもきれいに仕上がりました。

完成した外壁と樋
こちらの建物はフッ素樹脂塗料で塗り替えました。フッ素塗料の特徴で一番大きいのは、「長持ち」だと思います。一般的なシリコン塗料と比べると、外壁の耐用年数は、5年くらいの差があります。シリコン塗料の塗り替えの目安が、8年から10年なので、5年の差はとても大きいですよね!外壁や屋根を塗装するとなると、塗料代だけでなく、足場代、諸経費など塗料以上にかかります。なので、長持ちする塗料で、塗り替えの回数を減らすと、メンテナンスの負担が減るということなんです。

外壁ひび割れも目立たず
他にもフッ素には嬉しい特徴があります。
「汚れがつきにくい!」これも嬉しいですね。どうして汚れが付きにくいのかと言いますと、フッ素塗料の塗膜は水に濡れやすくて、表面に付いている汚れや埃を流してくれるんです。なので、汚れが定着しにくいのです。苔や藻、カビも付きにくいです!

「紫外線に強い」これも大きな特徴です。塗膜の劣化の原因は経年劣化もありますが、やっぱり紫外線です。紫外線は洗濯物も色あせてしまうほどなので、外壁や屋根の塗膜も色あせてしまうんです。
そう、フッ素塗料は、「長くきれいな状態を維持できる塗料」なんです。毎日帰るお家が、ずっときれいだと嬉しいですよね。
・・ただし、フッ素塗料は高いんです。長持ちしてくれて、塗り替えの周期を減らせるけれど、一度の費用が高くなります。でも何度も塗り替えすることを考えて、トータル的にみると、フッ素塗料での塗り替えの方が費用はかかりません。

基礎も塗り替え
フッ素塗料はツヤ有りのものしかないので、和風の建物には不向きと言われていますが、今回のお家を見てツヤツヤテカテカしていないし、建物によく合っていると思うので、モルタル外壁で和風の建物でも美しい仕上がりになるんだなと思いました♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT