倉敷市水島で無機とフッ素のハイブリット塗料で外壁の塗替え!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓
こんにちは!昨日はとっても天気が良くて暖かかったです。事務所の駐車場にある梅の木は花を咲かせていました。今年は暖かいですね。
昨日はラジオの日だったので倉敷のアウトレットパークのスタジオへ行ったんですが、イルミネーションがまだありました!どうやらバレンタインデーまでの期間中点灯してるみたいです。ロマンチックですね。

さて、今日は昨日行きました倉敷市水島の現場です♪
倉敷市水島の現場こちらの現場はほぼ完成です。今日は基礎を塗っていました。
塗料はセミフロンスーパーアクアを使っています。セミフロンスーパーアクアは無機とフッ素のハイブリッド塗料です。無機もフッ素も塗料の中ではグレードが上の塗料ですから、その掛け合わせとなるといいことばかりなんです。
無機の特長である燃えにくさ、フッ素の特長である汚れがつきにくいなど。デメリットも解消できます。無機の弱点の塗膜のひび割れしやすさ、これはセミフロンスーパーアクアでは起こりにくくなっているんです。そう、いいことたくさんの塗料です。費用は一般的なシリコン塗料より上がりますが、耐用年数が長いので、次の塗り替えまでの期間が延びます。

外壁は塗りかえ完成したのでお見せいたします。
外壁 完成どうでしょうか。まるで新築です!フッ素塗料の特長のツヤ感がとても美しいです。基礎は今1回塗ったところで、もう一度塗って完成です。基礎は撥水性が高く、汚れの付きにくいセラミガードという塗料を使っています。
基礎は地面に面しているので、雨が降った時に泥はねするところです。なので撥水性の高い塗料を使います。

セラミガード
基礎は劣化して欠けている部分があったので、補修してから塗装するそうです。
スクレーパー職人さんが手にしているのはスクレーパーという道具です。基礎の剥がれている部分をきれいに剥がして平らにしています。剥がれかかっているところに塗っても、すぐに剥がれてしまうんです。補修剤で補修してから塗装していきます。
もうすぐ外壁塗装リフォーム完成します。楽しみです♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT