岡山市で外壁のふっ素塗料での塗り替え完成!手すりの塗装も!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!6月19日からはコロナによる、県外移動の規制が解除になりました。観光地にも人が戻ってきているみたいですね。私は日曜日に久しぶりに倉敷のイオンモールへ行きました。

さて、今日は先週行きました岡山市北区の外壁の塗り替えの完成です。
岡山市北区のお家の完成
こちらのお家は外壁の塗装、シーリングの撤去・打ち替えの工事をしました。塗料は、汚れがつきにくく、ついても雨がきれいに流してくれやすくなる特徴を持つふっ素塗料です。
ふっ素塗料の良いところは、例えば、ふっ素加工をしているフライパンを思い浮かべてくださったら分かりやすいかと思います。
表面がツルっとしていますよね!水で濡らすとサッと流して水切れのいい、あの感じです。ふっ素塗料は塗ったところに汚れがついても、雨や散水した水で一緒に流してくれるんです。この特徴を親水性が良いといいます。
ふっ素加工をしているフライパンのような、すべりやすさを持っているので雨筋がつきにくくなり、きれいな状態が保てるところがいいですね。
塗夢では、長持ちする高耐久性塗料は、無機塗料、ふっ素樹脂塗料、無機とふっ素の合わさったハイブリッド塗料などさまざまな塗料がございます。お家の状態やお客様のライフプランに合わせてお客様にとって良い塗料、施工内容をご提案いたします。

こちらのお家はバルコニーの手すりも塗装しました。
塗装前です↓
バルコニーの手すり、塗装前上の写真のように色あせしていました。バルコニーは特に日がよく当たる南向きのことが多いです。紫外線は色あせしたり傷みやすくさせてしまいます。

塗装後です↓
バルコニー、塗装後きれいですね!外壁が薄い色味なので、手すりや樋が黒色で、キリッと締まって見えます。手すりや樋などはツルっとした素材なので、塗膜が付きにくいんです。なので、職人が塗る前に、手作業で細かいキズを付ける作業をしています。この細かいキズを付ける作業の事を、ケレン作業といいます。ケレン作業には、サビを落とすとか、こびりついた汚れを落とすこともいいます。
岡山市塗り替え完成
細かいキズを付けますが、塗料を塗るとそのキズは見えません。下塗りの塗料が細かいキズに入り込み、しっかりと密着し、剥がれにくくします。
塗夢は、このような下処理にとても力を入れています。どんなにいい塗料を使ってもきちんとした施工ができていなければ、例えば12年もつ塗料でも、12年持たないことがあるからです。外壁と屋根の塗り替え・修理の専門なので下処理にもこだわりがあります!気になった方、お気軽にお問合せくださいね♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT