倉敷市のアパート塗装、アウトレット塗料で塗料代が半額以下!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!昨日も今日も暑いですね~。半袖でもいいくらいです。マスクが息苦しくなってきますね・・。変異種が増えているのがこわいですね。なので不織布マスクで頑張りたいです。

さて、今日は昨日行きました倉敷市松島のアパート塗装です。
倉敷市アパート塗装現場
こちらのアパートは、屋根は陶器瓦なので塗装はしません。外壁はモルタルで、アウトレット塗料で塗装しています。
アウトレット塗料というのは、リフォームサポート塗夢だからできる、塗装プランです。塗夢は年間施工件数、県内1番の小山塗装のグループなので、大きな物件を扱う小山塗装の在庫を、塗夢のアウトレット塗料としてご提供しているんです。なので、在庫がなくなり次第終了となりますし、色や量が限られてしまいますが・・とにかく安いです!塗料代は半額以下です!「まだアウトレットありますか?」とお気軽にお問い合わせくださいね。

モルタルの下塗り材”サーフ”
アウトレット塗料
塗夢のアウトレット塗料

上の写真はモルタルと相性の良い下塗り材、サーフSGと、塗夢のアウトレット塗料です。モルタルはどうしてもひび割れが入りやすいですので、この下塗り材サーフがいいんです。サーフは微弾性の塗料で、伸縮性があります。なので、建物の揺れに追従でき、割れにくくなるんです。

社長と現場めぐり
社長と現場めぐり

この日は久々に社長と現場を回りました。普段は一人でカメラを持って岡山市と倉敷市をぐるぐるしてるんですけど、久しぶりに社長と一緒です。社長がどこを見て何をチェックしているか、とても勉強になります。社長も毎日、現場を回ったり、お客様の現地調査やお見積りを届けに行ったりと、ぐるぐるしています!

こちらの現場、近くに用水路があるんですが、側に木があって、根っこから折れてるんですけど、すごい生命力なんです!ちょっとご紹介します。
折れてても生きている木
用水路の水面に沿って、枝が平行になっています。根本から折れているんですが、かろうじて繋がっている部分があって木が頑張っているんです。

こちらのアパートの現場に行くたびに、葉っぱが大きくなっていました♪

葉っぱが大きくなっている

葉っぱが大きなっている

もう完成が近いですが、葉っぱがたくさんになるところを見たいです!それではまた次回♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT