早島町で外壁塗装工事、軒天の塗装中です!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山県は梅雨入りしましたね!今年はとっても早いです。
梅雨に入ると、外壁や屋根の塗装は工期の予想が経ちにくいです・・。屋外の塗装工事なので仕方のないことですが、雨予報をしっかりチェックしたいと思います。

さて、今日は早島町の2階建て住宅の現場です。
早島町の現場先週伺ったときは、シーリングの打ち替えをしていました。今日は軒天の塗装です。

軒天は屋根の裏側、建物から飛び出したところです。
軒天はここです
この軒天の塗装は、建物の中でも劣化の少ない部分なんです。なぜ劣化が少ないかと言いますと、太陽光(紫外線)に直接当たりにくく、雨が当たりにくいからです!
塗膜を劣化させるのは、紫外線と雨がほとんどです。軒部分は日陰になっていて、雨も当たらないからきれいな状態なことが多いんです。
写真で見ると窓の上ら辺、黒く汚れていますが、塗膜はツヤも残っていてきれいなんですよ!軒やひさしが窓にかかっていると、雨が当たらないから汚れはたまりやすいですが、雨漏りしにくいです♪日陰になるので、窓のシーリングが割れにくいし、雨が当たりにくいからなんですね。

軒天の塗装
太陽光と雨が当たらないということで、軒天の塗装は、ランクの高い塗料を使う必要はないんです。
こちらの住宅の外壁には、耐久性の高い無機塗料を使います。外壁の塗料で無機塗料は最高品質のものです。紫外線に強く、色褪せしにくい塗料です。長持ちする良い塗料な分、お値段も高い塗料です。
太陽光と雨が当たりにくい軒天部分は、一般的な塗料でも十分持つので、セラミタウンマイルドというランクでいうと中の塗料を使います。
1㎡あたりからすると、無機塗料の2分の1の価格なので、部位によって塗料の種類を変える方がいいですよね。
軒天といえども、家を1周しているので、けっこうな面積あります。玄関上の屋根になっている部分もこのセラミタウンマイルドで塗りました。
玄関上の軒天
これからまた雨の日が続くので、天気予報を見ながら工事を進めていきます。
また報告しますね♪

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT