倉敷市で外壁をダブルトーン塗装!デザイン性高い仕上がりに!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪

 
 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!コロナの感染者数が日々増えてきていますね。不織布マスクを使っている人も増えたような感じがしました。私はずっと不織布マスクですが、買い物のときには2重マスクにしています。気を付けていきたいと思います。

今日は倉敷市でダブルトーン塗装をしている現場です♪
倉敷市の外壁塗装現場
こちらの住宅の塗装は、”ダブルトーン”です。ダブルトーンというのは、外壁のでこぼこしたデザインを上手く利用して色を2色に分ける塗装です。ただローラーで塗装すると1色になってしまうので、デザイン性の高いダブルトーンはオススメです!
こちらの住宅のサイディングはタイル柄なのでダブルトーンはキレイに仕上がりますよ♪

タイル柄の外壁を1色で塗装すると・・(他の現場の住宅)
1色で塗装
1色で塗装した場合には、単調になってしまうので、1階と2階で色分けや玄関回りの塗装を変えるなどの変化をつける方が多いです。

ダブルトーンで塗装すると・・
ダブルトーンで塗装
いかがでしょうか!色が2色になり外壁に模様ができました。キレイですね~。今日はこの塗装の仕上げをしていました。
ダブルトーンの仕上げ仕上げの様子です。ダブルトーンは外壁の凹凸を利用して、ローラーの毛足の長さが違うもので塗装することで色分けができます。毛足の短いローラーでもどうしても奥に入ることがあるので、きっちりチェックして仕上げていきます。
ダブルトーンの仕上げチェック↑オレンジの〇の箇所のように、はみ出しているところを仕上げで塗っていきます。

金属部の塗装今日は、ダブルトーンの仕上げと、板金や樋、換気フードなどのパーツの塗装をしていました。あとは基礎を塗装したらいよいよ完成です!楽しみです♪

こちらの現場の過去ブログはこちら
→1/6   倉敷市の住宅塗装現場でコーキングの打ち替えをしました!
→1/14 倉敷市で塗装の準備、「養生」作業をしています!
→1/19 倉敷市で外壁塗装、デザイン性の高いダブルトーン塗装!

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT