岡山市 外壁を多彩色グラナートで吹き付け塗装しています!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪

 
 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!暑い日が続きますね。今日も外壁塗装が完成した住宅を撮りに行ったり、バルコニーの防水工事と板金工事の現場に行ったり、大規模改修工事の屋上工事の現場に行ってきました。バルコニーや屋上は日陰がないのでとっても暑いです。職人さんも私も汗だくでした!水分をしっかり取って熱中症に気を付けないといけないですね。

今日は南区の外壁・屋根塗装の現場です♪
外壁・屋根塗装の現場

外壁は1階をグラナートで多彩色に吹き付け塗装しました

外壁は1階部分をおしゃれで高級感のある多彩色で塗装しています。吹き付けで塗装しますので、ローラーでは出せない模様です。
吹き付けグラナート石目調模様↑石の表面のような模様になります。これを石目調といいます。単色で塗る場合はローラーを使って塗装することが一般的ですが、多彩色のグラナートは、色の付いた樹脂チップが含まれているので、カップガンを使った吹き付けで塗装していきます。

多彩色のグラナート塗料メーカー、アステックの人気商品グラナートです。多彩模様がおしゃれでカラーバリエーションも多いところが特徴です。→https://astecpaints.jp/feature/versatile-pattern-paint/

アステックの塗料多彩模様グラナート
塗夢では過去の施工で、グラナートでの塗装を多く扱ってきました。
トラカイト、ボーキサイト、キンバーライトなどのカラーの施工事例があります。
今回の塗料はグラナートのホルンフェルスです。

石目調デザインに塗装する方法に、もちろん天然の石や砂を使った吹き付け塗装もあります。昔はむしろ砂や小さな石を混ぜた(骨材)塗装が主流でした。今回の塗料、グラナートは砂や石を使っておらず、樹脂チップを使っています。砂や石に比べて軽量なので建物に負担をかけないメリットがあります。
工程は、
1. 下塗り材を塗装
2. ベース色を塗装
3. カラーチップを吹き付け(クリアー塗料)
の3回塗りです。最後に吹き付ける樹脂のカラーチップは透明色のクリアー塗料なので、2のベース色で全体の色が決まります。
石目調デザイン グラナート
多彩色の塗料は立体感が出て、おしゃれさがぐっと増します。このホルンフェルスのカラーは建物との雰囲気ともよく合っています。

2階の外壁はアウトレット塗料のクリーム色で

1階は多彩色の石目調デザインでしたが、2階は塗夢オリジナルのアウトレット塗料クリーム色で塗装しました。元々の色は1階はブラウン系、2階はホワイトでした。塗装も元々の色と似ている感じで、1階は多彩色のブラウン系で2階もホワイトまで白くはないアイボリーのようなクリーム色です。私は真っ白に近いのも素敵だけど、この住宅はクリーム色がとても合っているなと思いました!
2階はクリーム色で塗装クリーム色は真っ白まではいかない落ち着いた感じがあります。
2階の塗装はアウトレット塗料を使用しています。アウトレット塗料というのは、大型の塗装工事(ビル、工場、店舗、倉庫、マンション)をしている塗夢のグループ会社の小山塗装の在庫の塗料です。
大型の建物の塗装をするので、塗料の缶が未開封のままあまることもあります。その未開封の缶をアウトレット塗料として有効に使おうということなんです。ただ、在庫にある中から選んでいただくことになるので、色も数量もそのときによって変わります。その代わり、塗料費を半額以下でご提供させていただいています!
アウトレット塗り板
アウトレット塗り板
上の写真は塗料のサンプルの塗り板です。色は5色から多いときには10色くらいご用意しております。人気色はベージュやクリーム系ですが、大型の店舗やマンションでもベージュやクリーム系は多く使われるのでアウトレット塗料としても多くある訳なんです。
アウトレット塗料↑アウトレット塗料には「塗夢アウトレット色 NO.〇〇」とラベルが貼ってあります。
アウトレットプランは塗料費が半額以下になるのでオススメです。お家の大きさによりますが、1階2階とアウトレット塗料にした場合は、15万円くらいの値引きになります。1階と2階分のアウトレット塗料が足りない場合は、色を組み合わせていただいてオッケーです。2色でも3色でもオッケーです♪

今回の住宅塗装は1階がおしゃれな多彩色で石目調デザインの塗装、2階は大好評のお得なアウトレット塗料で塗装しています。
また屋根やバルコニーの防水工事もお伝えします。

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT