塗夢 リフォーム

倉敷 屋根はカバー工法、外壁は高耐久の無機で塗装!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪

 
 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!5月もあっという間に終わりますね!いよいよ梅雨時期に入ります・・。
今日は倉敷市で屋根はガルバリウム鋼板でカバー工法、外壁は高耐久の無機塗料で塗装と一部外壁をカバー工法でリフォームされたお家が完成したのでご紹介します。

施工後の全景

屋根は塗装とカバー工法をご提案しました

屋根は屋根材によってメンテナンスが違います。塗装が必要な屋根材があればしなくてもいい屋根材もあります。一般的に日本瓦と言われる陶器瓦や釉薬瓦は塗装の必要がありません。ただし、棟部分の漆喰やビス止めの緩みのメンテナンスは必要です。
塗装が必要な屋根材は、スレート、カラーベスト、セメント瓦、折半屋根などです。今回施工した屋根はスレート屋根なので、塗装が必要な屋根材でした。ただ調査してみると傷みの進行が大きく、塗装ができなくはないのですが、カバー工法でのメンテナンスもご提案させていただきました。

〇塗装が必要ない屋根材
塗装が必要ない屋根材
塗装が必要ない屋根材
塗装が必要ない屋根材
〇塗装が必要な屋根材
塗装が必要な屋根材
塗装が必要な屋根材

屋根はガルバリウム鋼板でカバー工法しました

屋根のメンテナンスはガルバリウム鋼板でのカバー工法を選ばれました。カバー工法というのは、既存の屋根はそのままで、上から新しい屋根材を乗せる工法です。葺き替えと違い、既存の屋根を撤去しなくていいので撤去費用と処分費用がかかりません!意外と処分費用がかかるんです・・。
カバー工法は、既存の屋根材がスレートやカラーベストのような平らな屋根材におすすめです。既存の屋根はそのままで、防水紙(ルーフィング)を貼り、その上からガルバリウム鋼板を設置していきます。
屋根に防水紙(ルーフィング)設置ルーフィングを貼りました。改質アスファルトルーフィングといって、耐用年数が30年のかなり性能のいいルーフィングです。屋根の雨漏りの原因はルーフィングの破れが多いです。瓦は割れていなくてもルーフィングが劣化で破れると雨漏りしてしまいます。塗装メンテナンスが必要ない、日本瓦、陶器瓦などではずっとそのままにしていることが多いので雨漏りしてしまう事例も多いです。

カバー工法完成ガルバリウム鋼板を乗せたカバー工法が完成しました!
美しく仕上がっています。カバー工法は、職人が現場で1枚1枚測って切って加工して張っていきます。リフォームサポート塗夢の職人は、塗装専門だけじゃなく、板金系専門の知識と経験豊富な職人がいますのでご安心ください。

塗夢のカバー工法は施工事例多数!

外壁は高耐久の無機で塗装

外壁は高耐久の大人気無機塗料で塗装しました。塗装プランの中でも高額な無機塗料ですが、なんといっても耐久性の高さが魅力的です。一般的なシリコン塗料の倍以上塗膜が長持ちしますので、シリコン塗料でまた10年後塗装することを考えたらお得です。
無機塗料で塗装した外壁無機塗料は色褪せもしにくいので美しい外壁が長く続きます♪ツヤもテカテカしないので上品で美しいです。
色のバリエーションも豊富ですので色分けにも最適です。

玄関回りの外壁はカバー工法で仕上げました

こちらの住宅は、玄関の上にもバルコニーがあり、手すり部分の笠木から雨が入り込んでいました。いわゆる雨漏りです。その雨漏りが原因で玄関上のサイディングがボロボロになっていました。
雨漏りによるサイディング劣化サイディングの塗膜が剥がれ、コケも生えていました。バルコニーの防水工事と、笠木は撤去し、新しく取り付けしました。ボロボロになってしまったサイディングの上から塗装は難しいので、上から板金をかぶせる外壁カバー工法でリフォームしました!
玄関回りはガルバリウム鋼板で外壁カバー工法いかがでしょうか!とってもおしゃれでスタイリッシュな雰囲気に仕上がりました。色合いも素敵ですね。お客様からも大変お喜びの声をいただくことができました。
また施工事例にもアップしていきますね!

倉敷市 樋に流れるよう水切り板金取り付け!コウモリよけも!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪

 
 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!春は暖かくていいですね。出かけたくなりますね!先週は岡山県立美術館で開催中のドラえもん展に行ってきました。
いろんなドラえもんに会えて面白かったです。
岡山 ドラえもん展
さて、今日は板金工事をしている倉敷市児島の現場です。
前回のブログでこちらの現場のバルコニーの外壁のカバー工事をご紹介しました。
→倉敷市児島で外壁のバルコニー部分のカバー工法をしています!

他にも板金工事がありまして、樋の中に板金を取り付ける工事とコウモリよけを取り付けました。
樋の中に板金を取り付けるのはなぜかと言いますと、樋がうまく機能していなかったからです・・!
樋に雨水がうまく流れていなくて、軒天に雨水が染みわたり、普通は濡れることがほとんどない軒天が雨のたびに濡れ、かなり傷んでいました。
雨水で傷んだ軒天
雨水で傷んだ軒天
通常、軒天は雨に当たることがほとんどなく、紫外線にも当たりにくいので傷みにくい箇所なんですが、樋から雨水が跳ねて、板金の中に入り、そこから軒天につたってしまっています。
樋板金工事 図
  ↑実際に雨の日に現場監督が見に行かせてもらいました。雨が降り雨水が屋根をつたって降りてきて、樋に流れていくのですが、樋の勾配があまりついてなく、雨水が溜まっていました。その雨水が溜まっていることで雨粒が跳ねて、鼻隠し部分に当たり、下に降ります。軒天の淵にカバーがしてあり、そのコーキングが劣化により切れていて、隙間から雨水が入ってしまっていました。その雨水が軒天を濡らしてしまっていたんです・・。
傷んだ軒天を塗装で隠し、キレイにすることはできます。でも、この雨水の流れを変えないとまた同じように軒天が傷んでしまいます。そこで、雨水をきちんと樋に流し、跳ね上げないため、新しく水切りを取り付ける工事をしました。
新たに水切りを取り付けた本来あった水切りよりも長く伸ばし、雨水が跳ねあがらずに樋に降りるようにしました。
樋 水切りを取り付けるこれで軒天を傷めずにすみますね!ただ塗装してキレイにするだけじゃなく、不具合があれば改善します。

こうもりよけの取り付けコウモリよけも取り付けました。軒天と外壁のわずかな隙間に入っていたんです。

コウモリわずかな隙間に侵入
コウモリの糞尿被害
指くらいの隙間に入るなんてコウモリすごいですね。
コウモリの糞尿で窓のサッシが変色していました。

コウモリよけ取り付けコウモリよけはこんな感じです。通気する必要があるので、小さな穴が空いた板金です。これならコウモリは侵入できないですね。
あとは、角のサイディングに板金をカバーしたら完成です。楽しみですね♪

倉敷市児島で外壁のバルコニー部分のカバー工法をしています!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪

 
 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!倉敷市の桜はどこも満開になっています。やっぱりキレイですね。春の象徴ですね!

さて、今日は倉敷市児島の現場です。板金工事をしました。
外壁カバー工法バルコニーの外壁をカバー工法でリフォームしています。以前もバルコニーだけ外壁カバー工法をした現場がありました。2年前で同じハウスメーカーで築年数も同じくらいの住宅です。
バルコニーの手すりから雨水が切れず外壁をつたって流れていたことによって、サイディングが剥がれてしまう状態になっていました。
2年前に施工した住宅も今回施工している住宅も同じ状態なので、一部外壁カバー工法でリフォームすることになりました。
外壁にガルバリウム鋼板↑カバー工法で使用するガルバリウム鋼板です裏側なのでベージュですが、濃いブラウン色です。ガルバリウム鋼板は現場で切ったり曲げたりと加工がしやすく、軽量なのでリフォームによく使われています。
塗装はクリーム色で塗装するので、バルコニーだけブラウンになるとアクセントになっておしゃれに仕上がると思います。
角コーナーも板金でカバーします外壁の角もガルバリウム鋼板でカバーします。コーナーが剥がれていっているからです。この症状は去年施工した住宅にもあり、コーナーのカバー工法をしました。去年施工した住宅も今回と同じハウスメーカーで同じ時代の住宅なんです。ちなみにそのときはバルコニーはガルバリウム鋼板のカバー工法ではなく、新しく水切りを取り付け、雨水がサイディングをつたわらないようにリフォームしました。

倉敷市 板金工事完成!屋根も外壁も無機塗料で塗装した住宅

笠木の下に水切りを取り付けた

リフォームサポート塗夢では、お客様のご希望や予算に合わせてさまざまなご提案をいたします。
外壁カバー工法が完了したら外壁の塗装、他にも樋の不具合を直したり、コウモリよけを取り付けたりの工事もします。ではまた次回・・。
この現場の前回のブログ→倉敷市児島で塗装工事が始まりました!足場の組み立てです!

岡山駅西口 岡山ビジネスカレッジeスポーツ学科の内装完成!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓


こんにちは!リフォームサポート塗夢が昨年、外壁・屋上の改修工事をしました岡山駅前西口にあるMKビルの内装工事が完成しました!
MKビルの中に新しく2022年4月開講の、「岡山ビジネスカレッジ eスポーツ学科」です!
今大注目のeスポーツです。内装もかっこよく仕上がっていますよ!こちらの学科では、eスポーツだけではなく、eスポーツに関わるイベント企画・運営、動画配信や編集なども学べます。
https://www.obcnet.ac.jp/course/esports/

岡山駅西口のビルにあります。
岡山ビジネスカレッジ
こちらのビルは昨年、リフォームサポート塗夢が外壁修繕工事、屋上防水工事、看板鉄骨塗装工事などの全面改修工事をさせていただきました。
今年は、ビル内のeスポーツ学科の開設に向けて内装工事もさせていただきました!


岡山ビジネスカレッジeスポーツ学科の内装工事のようすはこちら→岡山市駅前 OBCeスポーツビジネス学科の内装工事中!
岡山ビジネスカレッジ入口玄関入口玄関です。ステッカーが大きく目立っていいですね。

eスポーツ学科の教室内
eスポーツ学科の教室内
めちゃめちゃかっこいいですね!この教室で授業を受けられるなんてうらやましいです。イスも普通のイスと違います。枕みたいなのも付いている・・!これは、対戦するゲームによっては、長時間バトルするものもあるらしく、なので疲れにくいイスやマウスパッドが必要らしいです。
リフォームサポート塗夢は、この教室の壁、天井の塗装、ステッカーなどの装飾を施工しました。この照明は調光やカラーで130通りのパターンができるんですよ!
私が子供の頃からテレビゲームはありましたが、世界の人たちと一緒にゲームができて、それがスポーツの競技になるなんて思ってもみませんでした。eスポーツはプレーヤーも増えて賞金もどんどん上がってるので、これからもっと注目が高まりそうですね。

倉敷・岡山・総社エリアに配布中!塗装応援キャンペーン!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山市も倉敷市もコロナ感染者数が減ってきていますね。少し安心できます。これから先マスクをしないでいい日が来るんでしょうか・・。

さて、今日は塗夢のチラシをご紹介します!
ただ今、新聞に折り込み配布中の今月のチラシです♪岡山・倉敷・総社エリアに配布中!
今月のチラシ 今月のチラシリフォームサポート塗夢の、【塗装応援キャンペーン】です。
お家の塗り替えはリフォームの中でも高額なのでなかなか簡単に決められないですよね。
そこで今回の塗装応援キャンペーンは、チラシを見た!と言っていただいた方に、シリコン塗料の値段のまま、フッ素塗料にグレードアップしちゃいます!シリコンとフッ素では単価が全然違うのでかなりお得になりますよ!
限定3名様なのでお早めに。ちなみに今月は3名様まだ大丈夫です。

チラシの中でもアウトレット塗料の紹介をしていますが、8月と12月にアウトレット塗料を整理するので、9月と1月はアウトレット塗料が多くそろっています。色もお選びできる種類がたくさんありますよ!
アウトレット塗り板
アウトレット塗り板
こんな感じでアウトレット塗料は色も充実しています。在庫にあるだけのご提供になるので、塗料によって在庫の量が違います。なので、2階建て1棟分の塗料がない場合でも、アウトレット塗料の色を組み合わせることができます。1階と2階で色を分けたり、玄関やバルコニーだけ違う色にしたり、車庫や倉庫にも使うことができます。
アウトレット塗料は塗料代が通常の半額以下!例えばシリコン塗料をアウトレット塗料に変更すると、2階建ての一般的な状宅で、外壁塗装が13万円~20万円くらい安くなります!
屋根のアウトレット塗料は外壁よりも少なくなりますが、タイミングが合えばできることもあります。屋根も外壁もアウトレットになるとかなりお安くなるのでお得です!

リフォームサポート塗夢の塗装応援キャンペーンいかがでしょうか♪
お気軽にお問い合わせくださいね!

岡山市 外壁塗装やバルコニー工事、樋やカーポート工事が完成!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山県のコロナ感染者数は200人台から減ったみたいですね。緊急事態宣言が効果出てるといいですね。ワクチン接種ももっと簡単に気軽にできる日が来るといいですね。

さて、今日は岡山市南区の住宅塗装の完成です♪
岡山市南区の住宅塗装完成
こちらの住宅は、塗装工事だけじゃなく、いろいろな工事をしました。
・外壁塗装
・板金工事(バルコニー笠木板金交換、破風・鼻隠し板金巻き)
・バルコニー塗装
・樋交換工事
・玄関ドア交換工事
・カーポート撤去・取り付け工事

リフォームサポート塗夢は屋根・外壁の塗装工事専門ですが、カーポートや玄関ドアの交換などももちろんできます。内装もやってますよ♪

今回の塗装は外壁のみです。屋根は陶器瓦なので塗装の必要がありません。でも現地調査のときには、屋根の上も見ています。陶器瓦の場合は塗装はしませんが、屋根の棟部分などは、漆喰で固定してあったり、銅線やワイヤー、針金で固定されています。屋根も動くので、経年劣化と共に、ワイヤーが外れていたりすることはよくあります。漆喰が剥がれ、瓦が落ちそうなことも・・。なので、塗装がいらない瓦でもちゃんと調査しています。こちらの住宅の屋根は問題ありませんでした。

外壁はアウトレット塗料で塗装しました。お得な”アウトレットプラン”です!
アウトレット塗料 ピンク系ブラウン
外壁アウトレット塗料 クリーム色
アウトレット塗料、2色使用です。大人気のアウトレット塗料はだいたい5~8色くらいご用意しています。もちろんお好きな組み合わせOKです!塗料によって残りの在庫の数も違うので、上の写真のように、全体はクリーム色だけど、玄関回りやバルコニーなどポイントで色を替えるとかも素敵ですよ!
玄関の塗装と玄関ドア取り付け完成玄関が素敵ですね!玄関ドアは交換しました。もちろん塗装もできますよ!

カーポートを新しく設置カーポートは古くなっていたので撤去し新しいカーポートを設置しました。
今回のリフォーム工事で、外壁もバルコニーも樋やカーポートなどお家全体がキレイに安全になりました♪

岡山・倉敷で外壁塗装を安くしたい方!塗夢のアウトレットを!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山市と倉敷市はまん延防止になってしまいました。9月12日までの期間です。1日で300人以上の感染者数が出ていたので仕方ないですね!

倉敷市は先週のお盆休みからずっと雨が続いています・・。現場が動いていないので写真を撮りに行けていません・・。
なので、今日はリフォームサポート塗夢で人気な塗料のお話をします♪
【無機・フッ素・シリコン・アウトレット塗料】
リフォームサポート塗夢の塗料
リフォームサポート塗夢の塗料
リフォームサポート塗夢の塗料

塗夢で1番人気なのは、ここ最近オーダーが急激に増えた・・無機塗料!
※2021年に入ってから半数以上のお客様が無機塗料で塗装されています。
次に人気なのは・・フッ素樹脂塗料!
そして安定的な人気のシリコン樹脂塗料!
ざっくりとこの3つの塗料を取り扱っています。もちろん、使ってほしい!という塗料がありましたら、なんでもご対応可能です。

屋根には無機塗料、外壁にはシリコン塗料など組み合わせるのはもちろん、部位によってもそれに合う塗料をおすすめしています。

シリコン樹脂 7~9年
フッ素樹脂 10~15年
無機塗料 15~20年

塗料によってそれぞれ耐用年数が違います。なので、傷みやすい屋根には耐用年数の高い無機塗料やフッ素塗料、外壁にはフッ素やシリコン塗料での塗装をご提案させていただくことが多いです。
フッ素塗料や無機塗料が人気な理由は、耐用年数が高いだけではありません。
フッ素は、汚れが落ちやすい、コケや藻が生えにくいなどの特徴があります。
無機には、色褪せしにくい、燃えにくい、コケや藻が生えにくいなどの特徴があります。
フッ素塗料も無機塗料も耐久性が高く、美観を長く保つことができるところがいいですね!

もう一つ、リフォームサポート塗夢には人気な塗料があります!塗夢オリジナルのアウトレット塗料
です♪
塗料代が通常の半分以下になります!費用を抑えたい方におすすめ!

アウトレット塗料
アウトレット塗料はグループ会社の小山塗装と塗夢で扱っている在庫の塗料のことです。小山塗装では、主にマンションやビル、工場、倉庫、大型店舗などの塗装をしています。なので、たくさんの塗料を取り扱っています。その在庫にある塗料から選んでいただくのをアウトレット塗料と呼んでいます。決して中古の塗料ではありません!新品の塗料なのでご安心ください♪
在庫にある分からなので、色や種類(シリコン・フッ素・無機)は限られた中からお選びいただく様になります。
ほとんどがシリコン塗料になりますが、タイミングがよければ、フッ素や無機塗料もあります!
色は、よく使われる色が多いということなので、クリーム、ベージュ、グレー、ブラック、ブラウン系などは大抵ございます。1階と2階の色違いや玄関だけの色変えなど組み合わせもOKです♪
アウトレット塗料は何より安い!ので在庫があればオススメです!お気軽にお問い合わせくださいね!

倉敷市水島の住宅塗装リフォームが完成!屋根は葺き替えも!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!梅雨になると晴れの国、岡山でもなかなか晴れないですね。しばらく雨が続いていましたが、なんと庭にキノコが生えてました(笑)
見た目はしめじみたいな、なめこみたいな茶色のキノコです。
ちょっとかわいいので置いています。

さて、今日は倉敷市水島の住宅塗装工事の完成です。
倉敷市水島の塗装完成
こちらのリフォーム工事は外壁塗装、屋根の葺き替え工事、軒天張り替え、破風・鼻隠し、母屋木のカバー工法、樋交換、カーポートアクリル板張り替えをしました。
けっこうたくさんの工事をしました!でもどれも住宅に安心して長く住むために必要な工事です。

   ビフォアー
倉敷市水島の家リフォーム前
上の写真はリフォーム前の全体です。
葺き替え工事前の屋根
瓦を撤去すると雨漏りの形跡が
屋根はセメント瓦で、劣化の度合いも大きく、葺き替えしたいとのご希望で、陶器瓦の平板瓦に葺き替えました。平板瓦にしますと、これから塗装のメンテナンスは必要ないので、葺き替え費用はかかりますが、塗装のメンテナンスはかからなくなります。
古いセメント瓦を撤去すると、防水紙(ルーフィング)が劣化により破れているところがありました。雨が染み込んだ形跡も何か所も見られました。
屋根の下の軒天がボロボロになっているのは、雨水が回って劣化している可能性が高いです。

軒天工事前
軒天がささくれたような状態になりボロボロでした。この軒天に新しく板を重ねて貼りました。樋も新しく交換しました。


  アフター!
倉敷市水島の塗装完成
キレイになりました!外壁も屋根も美しいです。屋根は葺き替え、木でできていた破風と鼻隠しは、板金で巻いて雨にぬれても大丈夫です。
屋根の葺き替え完了
母屋木もカバー工法できれいに
屋根は陶器瓦の平板瓦に葺き替えました。陶器瓦の重さを気にされることもありますが、セメント瓦(厚みのある)から陶器瓦への葺き替えは重さはあまり変わりません。
軒裏の母屋木(オレンジの囲い)も板金で巻いています。古い住宅は、破風・鼻隠し・母屋木が木で作られているのがほとんどです。外壁や屋根のように耐久性の高い塗料を木に塗っても、木は外壁のようにはもちません。塗装でもマメにメンテナンスをしていたらもちますが、部分的に塗装するとなると足場を組んだりもあるので、メンテナンス費が高額になってしまいます。塗料がもちのよいものが出ているので、それに合うような長持ちする工事をするのがいいと思います。板金を巻くと、雨に塗れても木に染み込まないので、このカバー工法が人気です。
貼り替えした軒天
軒天も傷みが激しく、塗装してもでこぼこした面が目立ってしまうのでケイカル板を貼り、塗装しました。

基礎は塗膜が浮き、大きく割れていましたが、剥がして、キレイに埋めて塗装で仕上げました。
基礎施工前


塗膜が割れ、浮いているところを剥がした

塗り替えした基礎
キレイな仕上がりに私も驚いてしまいました!さすが職人技です。
築年数のかなり古いお家でしたが、屋根の葺き替えや木部のカバー工法をして、まだまだ長く住んでいただけるようリフォームしました。お客様にとても美しくなったと喜んでいただきとっても嬉しいです!

岡山・倉敷の小山塗装が全国住宅リフォームで237位!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!岡山県では勝央町(しょうおうちょう)でコロナのクラスターが発生してしまいました。毎日、勝央町や津山市周辺でコロナの感染情報が、ちらほらありましたね。インフルエンザの流行もこれから来ると思うので心配です。

さて、今日は外壁塗装はリフォームサポート塗夢のグループ会社「小山塗装」が、全国の住宅リフォーム売上ランキングで「237位」という素晴らしい成績を収めたのでご報告します。リフォーム産業新聞に掲載されています!
リフォーム産業新聞
1位から10位は誰でも知っている大手企業の名ばかりですね。
この全国の売り上げランキングに堂々237位の小山塗装!しかも専門工事で!です。
小山塗装が全国237位
嬉しいですね~。岡山県での年間施工件数はずっとナンバー1でさせて頂いています。私も最近では、小山塗装の工場や大型倉庫の現場も勉強しに行かせていただいています。
塗夢は主に一般住宅やアパート・マンションの外壁・屋根の塗装工事が多いです。小山塗装でも、マンションなどの施工もありますが、工場や大型倉庫、大型店舗などもあり、一般住宅では使わない塗料や材料、施工方法があります。現場を見ていると、建物の外壁や屋根の材質、用途によって塗料や塗り方が違うんだなと思い、建物ひとつひとつに最適なものを選ぶことが大事だなと改めて実感しました。

あと、27日のラジオでは、初めて瀬島さんと共演しました。今度山陽新聞に載せてもらえるそうです・・!
ラジオで瀬島さんとリフォームサポート塗夢のラジオは毎週火曜日、夕方18時30分ごろから始まります!聞いてみてくださいね♪

倉敷市で外壁塗装!屋根は一部葺き替え、軒裏は張り替えリフォーム!

いつもブログの閲覧ありがとうございます♪


 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓


こんにちは!梅雨時期だけど暑くなってきました・・。
ユニクロやミズノ、ヨネックスなどたくさんのメーカーが夏用マスクを販売していますね。私はまだ、小山社長にいただいた不織布の使い捨てマスクがあるので、使い切ってから口コミをや評判を聞いて購入しようかなと思っています。

さて、昨日私は、倉敷市西坂の現場、外壁の塗装、軒裏のリフォーム、屋根の修理、門の塗装をしたお家の完成を撮りに行きました。

倉敷市西坂の塗装完成
落ち着いた色味の明るいグリーンの塀がとてもキレイです!和の建物とよく合っています。お庭の木や後ろに見える自然のグリーンとも調和していて美しいです。

軒裏の張り替え
このお家のリフォームの見どころは、大きく大変立派な軒裏です。今回の工事で軒裏は塗装ではなく、張り替えによるリフォーム工事をしました。
職人が測って切ってを繰り返し、丁寧に張り替え致しました。よく風の通る縁側に出て上を見上げると、新しくなった軒天が広がり、気持ちがいいことと思います。
施主様は、お庭もご自分で手入れをされているようで、剪定までされるそうです。すごいですね!
今回の軒裏の張り替えは、たくさんの合板を使い、時間もかかるので塗り替えに比べ、費用がかかります。ですが、施主様の、軒裏の自然な木の雰囲気にしたいという、こだわりをお持ちなのも素敵なお庭を見てすごく伝わりました。
倉敷市西坂の塗り替えしたお家
屋根は大屋根は瓦自体は塗り替え等が必要じゃない日本瓦です。でも、棟部分の漆喰は経年劣化して剥がれてきてしまうので、リフォーム工事が必要です。下屋根は、カラーベストで、塗装ができないくらい劣化していたので、葺き替え工事をしました。新しく乗せるのはガルバリウム鋼板の屋根です。軽量で塗り替えのスパンも伸びるので、葺き替えやカバー工法のリフォームをするときにはおすすめです。
ガルバリウム鋼板の屋根の葺き替え完成  ↑ガルバリウム鋼板で葺き替えした屋根です。劣化したカラーベストは全て撤去して新しく施工しました。ガルバリウム鋼板は軽量で薄いけれど丈夫で、現場で切って施工できるので、さまざまな形の屋根に対応できます。

屋根も外壁も軒裏も塀もキレイになってとても気持ちがいいですね!完成写真を撮りに行ったときに、施主様が、ちょうど今、リフォームサポート塗夢のアンケート書いているとこだよー!と声をかけてくださいました。いつも親切にしてくださり、ありがとうございました!

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

COMPANY

DOCTOR

REFORM

OTHER

CONTACT