倉敷市真備町で外壁塗装と破風のガルバリウム鋼板でのカバー工法

お客様のご要望 屋根の下の破風の部分の木がボロボロと剥がれていて気になります。修理が必要な箇所は修理をしてほしいです。
  倉敷市真備町で外壁塗装と破風のガルバリウム鋼板でのカバー工法

施工事例データ

住所 倉敷市真備
施工箇所 外壁 142㎡ 軒天 破風・鼻隠し 樋 水切り板金 庇 換気フード
施工内容 外壁塗装 破風カバー工法
費用 110万円
工期 約15日
使用商材 外壁:アステックファイン  破風:ガルバリウム鋼板
ご提案内容 破風は木が剥がれてしまっているので、ガルバリウム鋼板を巻く、カバー工法をご提案いたしました。塗料はフッ素系の塗料です。汚れにくく美観を保つところが特長です。
施工前はこちら
リフォームサポート塗夢による施工中の様子
施工が完了しました

倉敷市真備町のお家完成完成しました。汚れにくいフッ素塗料でツヤも出てきれいな仕上がりになりました。

リフォームされたお客様の声

アンケート 破風の劣化が気になっていたがガルバリウム鋼板を提案されてよかった。