倉敷の公会堂を塗装!ひびはUカットしシーリングで埋めました

お客様のご要望 建物が古く、外壁と屋根の工事を依頼しました。
  倉敷の公会堂を塗装!ひびはUカットしシーリングで埋めました

施工事例データ

住所 倉敷市茶屋町
施工箇所 外壁 188㎡ 屋根 115㎡ 軒天 鼻隠し 水切り 換気フード 臭突管 スリムダクト 基礎
施工内容 外壁塗装 屋根塗装 外壁ひび割れUカット・シーリング充填 外壁目地・窓枠シーリング撤去・打ち替え
工期 約15日
築年数 30年以上
使用商材 外壁(ALC):クリーンマイルドシリコン 屋根(セメント):屋根フレッシュSI
ご提案内容 外壁はALC板でパッと見は分からないですが、近くで見ると細いひび割れ(ヘアークラック)がたくさんありました。これが、モルタルやサイディングの外壁で起こっているならば、塗装でひび割れは塞がるのですが、ALC板のヘアークラックとなると、ボードの奥の方までひび割れが到達している可能性が高いです。なので、シーリング(コーキング)を充填してきちんとクラック処理をしなければ雨漏りします。今回のひび割れはUカットでわざと大きくひび割れをカットし、シーリングで埋めます。また同じように割れるのを防ぐことができます。
施工前はこちら
リフォームサポート塗夢による施工中の様子
施工が完了しました

倉敷市南部公会堂の塗装完成完成しました。基礎も塗装し見違える程きれいになりました!